読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

produced by 青野すみれ

玄関の活用法と役割

もうすぐ桃の節句ということで、玄関に桃の花がやってきました。 宅配野菜の「らでぃっしゅぼーや」を利用しているのですが、昨晩届いたお野菜の箱に一緒に添えられていたのです。 早速玄関に飾りました。 おとなりのポストカードは、ボールペンイラスト作家…

餃子にまつわる神秘的なできごと

日本でギョウザといえばパリッと焼き餃子だけど、中国ではギョウザ=水餃子です。 週末のわが家は、また夫作のギョウザを楽しみました。普段はわたしが台所に立つ割合が多いですが、ギョウザとなればもちろん夫が担当。(本場ですから) これまで彼の料理の…

壊れたハンガーの寿命を延ばしてみた話。

洗濯物干しで使っている、プラスチック製ハンガー。劣化してきて、パキッといっちゃいました。寒い時期によくこうなる。 毎日お世話になるモノが、こうして目の前で寿命を迎えてしまうのは、何だか切ない気持ちというか、ついつい新しいのを買い足して安心し…

冷蔵庫・冷凍庫の活用ばなし

今朝は1週間ぶりの生活ゴミの回収日でした。 ニオイと害虫対策で作夏に生ゴミを冷凍する習慣をはじめてから、 冬になった今も、継続しています。 夏ほどではないけれど、冬場でも置いておくとゴミバコ周辺の腐敗臭がちょっと気になったりする。 そんなストレ…

年賀状を減らしつつ思うこと。

新年三ヶ日があっという間に終わりましたね。 昨日まで、ほとんど流れがなかったベランダからの風景も、今日から徐々にスピード感がでていました。 仕事初めの人たち、、まだまだお正月気分の人たち、、、空気がミックスして面白かった。 さて、お正月といえ…

食材を管理できないのが1番の無駄。

近ごろ、月末は使い切ることを意識していて、買い足しも最小限にする習慣に。 そう心がけてから、オーバーストックや使い切れない調味料など、を見直すよい機会になっています。 使いこなせてないモノを減らしたい。 使いきれる分量を把握していく。 そうい…

しっかり噛めないときの柔らかいメニュー【おたふくかぜ】

東京滞在中から、徐々に腫れていた娘の耳下腺。 帰ってきて小児科へ行くと、予感的中の 「おたふく風邪」 7月終わり頃から、保育園で流行っていたのを、ちゃっかりもらってきていたようです。 もちろん、しばらく保育園は登園禁止。 発熱もなく、顔の腫れ以…

【中国にて】現地スーパーで買うおみやげの定番と注意すること

海外に行くと現地スーパーが1番おみやげの宝庫ですよね。安いし。 なんでもどこでも手に入る時代だからこそ、その地域の暮らしに根ざすローカルな物の方がリアルで見ていて楽しい。これは国内旅でも同じですね。 我が家も、中国帰省の時は現地スーパーでよく…

【やめてみる】夏の脱市販アイスクリームとレシピ

アイスクリームが大好きで、 夏は市販のラクトアイスがいつも冷凍庫にたくさん常備してあった我が家でしたが、今夏は少し変化が。 ほとんど買わずに過ごしています。 以前から、アイスは美味しいけど色々含まれている添加物が気になっていました。(植物油脂…

完璧に決めてしまわない。フレキシブルな作り置きスタイル

週末は、お出かけさせてもらっています。 気持ちよく遊びに行きたいがために、 なんだかんだ工夫してやるようになった作り置き。 大したモノは作ってない。むしろ下ごしらえ?くらいな感じスタイル。

夏の害虫、減らせました。

この夏、そういえば見かけていません。 住みだして数年以上。はじめの3年くらいは出なかったんですが、その後は毎年のように夏になると何回か登場していた奴ら。 そう、ゴキブリさん今年はまだ会っていません。 いつもなら絶対もう1度は見かけて一戦交えるく…

【食材を使い切る】ひんやり豆腐のチョコバナナスイーツに挑戦

先月から、月末には使いかけの食材を「使い切る」 を意識してみています。 なくなればまた買ってくることが当たり前になっている乾物や調味料。 どこかで区切りがないと、ついつい余分に買いすぎていたり… 一旦意識して使い切ることで、本当に必要なものか考…

電子レンジなしでも大丈夫。せいろの活用法

ミニマリスト・シンプルライフの台所におすすめ。せいろの活用法。

モノではなく気持ちを贈る出産祝い

友人が2人めを出産し、病院にお見舞いに行ってきました。 久しぶりに、抱っこした新生児の感覚。もう抱っこしてるか、してないかなんて分からないくらい、ほんと軽い。この感覚が味わいたくて、友人たちが出産するたび、毎回病院にお見舞いに押しかけてしま…

ブログを始めて変化した休日の過ごし方

週末は、どこにも行かず過ごすのが定番になっています。 久しぶりにフェイスブックをみると夏休みが始まって、知り合いや友人たちの、子どもたちとの想い出作りやお出かけ記録がいーっぱい。 以前なら私も、休みの日はせっかくなんだからどこか行かなきゃ。…

【使い切る暮らし】トウモロコシのヒゲをお茶に活用しました

トウモロコシのひげを使い切る方法とひげ茶の作り方

ソフトバンクから楽天モバイルへ乗り換え:掛かった費用まとめ

ソフトバンク携帯から楽天モバイルに乗り換えたときの記録

入れ替えの時期を決めてしまうメリット

家で使うタオル類を一気に入れ替えました。

洗濯用洗剤と台所用洗剤を兼用します。

洗濯用の粉せっけんを食器洗いにも使って管理をシンプルにします。

古くてもOK。未使用ハガキをお得に使い切る方法

使わなかった古い未使用の年賀状を活用しました。

消耗しない合理的でムダのない買い出しのルール5つ

買い物をできるだけシンプルに、無駄なく済ませるコツ

退職したので、住民税の減免制度を利用しました

役所に行って住民税を減免してもらった話

アロマオイルを使い切るアイデアと使いかけを増やさない習慣

アロマオイルでリードディヒューザーを手作りしました。

北海道グラノーラとの出会いと嬉しかったエピソード

好きなんですよね。こういう素材シンプル系おやつ。 グラノーラって一時期ハマってたんですが、スーパーとかで手軽に買えるやつって 必要以上に甘い気がして、なんとなく敬遠していました。

ブロッコリーの茎を使い切る練習

ブロッコリーの茎を使い切るためのアイデアレシピ

夏は野菜でかしこく水分補給する

夏野菜キュウリで水分補給するシンプルな食生活の考え方

ミニマリストアラフォー女子のスキンケア事情

乾燥する季節が終わって、オイルを使わなくても平気になってきました。 今のところスキンケアは何もなしになりました。 私のように乾燥よりの肌の方は特に、余計なものを落としすぎず適度に自分の皮脂や油をコントロールしたほうが扱いやすい肌になるかもし…

おやつに「デーツ」。自然の甘さでダイエットにも。

おやつにドライフルーツやナッツ類が好きな我が家です。 元々は夫の影響で食べ始めました。中国ではドライフルーツやナッツ(タネ類)なんかを間食によく食べるんです。 今回はその中から「デーツ」を紹介。

ネットを買わずに、家にあるモノで干し野菜をやってみた

干した野菜はたくさん食べられるし、美味しい出汁も取れる。栄養がアップするのもある。 我が家は低農・無農薬の宅配野菜を利用しているので、せっかくだから皮まで捨てずに食べきりたい。そんな気持ちもありました。 干し野菜やってみたいな… でも、ベラン…

便秘になったら引き算で考えてみる

普段から、便秘症なワケではないのですが、たまに出ない時があります。 (お食事中の方がいたらスミマセン…) 出ないとモヤモヤするし、 なんだかスッキリしない。 部屋の掃除ができてない時と同じ気持ちになります。 そんな時、以前なら便秘薬のんだり、 食…

ミニマリストと災害対策

シンプルライフ、ミニマルライフは災害・地震にも強い。

クコの実(ゴジベリー)お気に入りの美味しい食べ方。

クコの実といえば、杏仁豆腐の上に載っている赤い実。日本ではあんまり馴染みはないけれど、中国ではよく食べられていて、わたしも夫に教えてもらって食べるようになりました。 そんな眼の疲れにも効くらしいクコの実。お酢に漬けた「クコの実酢」をヨーグル…

お風呂掃除も合理的に。専用スポンジを使わないことにした

お風呂に無くてもいいものがまたひとつ増えました。 それはお風呂掃除のスポンジです。 代わりに使ってるのが、これ

キッチンのゴミ箱に隙間ワゴンを活用中!

気に入ったモノがなくて、 ずっと買わないまま定着している我が家のキッチンのゴミ箱。 以前使っていた手作りゴミ箱はこちら。 このときも車輪を付けて可動式にしていました。 ↓ 現在は少し変化してこんな感じになりました。

「もったいない」から生まれた納豆のフタの活用法。

もし近くに商店街なんかがあれば、 ザルを持っていって、豆腐を買ったり、お肉屋さんで紙に簡単に包まれたお肉を買いたいタイプです。 普段過剰に包装されているパッケージをみると違和感があるし、 すぐに捨てるのに何だか勿体無いな。っていう気分になる。…

ブランケットの合理的収納方法。季節外のアイテムも死蔵させず年中使う!

そろそろ暖かくなり、 冬アイテムも仕舞っていく時期。 我が家の冬はコタツはなくて、 ホットカーペットと家族ひとり一枚ずつ使う、ひざ掛けブランケット。 そんなブランケットも そろそろオフシーズン。 だけど、季節外のアイテムって 保管している時期が、…

天ぷらもお好み焼きもパンケーキも…専用粉なしが一番便利。

天ぷら粉、お好み焼き粉、ホットケーキミックス… 専用粉をあれこれ買うと、消費するまでの管理がたいへん。 場所に困って、しばらく常温で棚なんかに置いておくと食品ダニが発生するリスクもあります。 しかも専用粉に限らず「〇〇の素」のような物って、中…

小食を実践して思うこと。家族の健康と子供の食生活について。

食事を朝昼晩にこだわらないようにしてから、1年以上が経ちました。 3食きちんと摂らないと食生活が乱れて体調に良くないかとおもいきや、 その逆で、 体調をほとんど崩さなくなりました。 そんな私の様子を見て、夫も最近「食べない」という選択肢に注目…

果物の気になる農薬を重曹除去。ついでに掃除して朝から気持ちよく。

イチゴが美味しい季節になりました。 季節のフルーツを朝に食べるのが定番なんですが、 できるだけ、不要なものは身体に入れたくない。という気持ちから、農薬が気になるようになりました。 特にイチゴは、皮も剥かないで食べるし、種の窪みにたくさん付いて…

買い物を時短するアイテム

週に1回、家族で買い出しに行くのが我が家の習慣です。まとめ買いです! 私の場合は「まとめ買い」が一番無駄が発生しない。と自己分析し、続けています。 関連過去記事▶消耗しない合理的でムダのない買い出しのルールとは 何を買うかはさておき、 今回は買…

4歳娘のとても合理的な思考、朝ごはんへの提案。

最近、娘がこんな簡易的なところで、朝ごはんを食べています。 本人の提案を採用してみました。 もともとダイニングがないので、食事は毎回和室のリビングに運んで食べていました。 朝食も、もちろん。 以前は、家族揃って朝食が多かったのですが、夫が多忙…

ベッドマットレスを処分して快適、布団生活へ

ベッドマットレスを処分した方法と諸布団生活にしてよかったこと

モノを置く場所と段取り力が時間を作る

これはまだ、毎朝慌ただしく通勤の準備をしていたころの話です。 通勤カバンは、いつも靴箱にかけてありました。 過去記事▶通勤カバンは靴箱にかける。要らないモノは入口でシャットアウトする習慣 朝、寝室で鳴ったスマホはアラームを止めて、その足で玄関…

水切りカゴを使わない生活のその後。

我が家の台所で、水切りカゴを無くしてから、約10カ月が経ちます。 最近の様子 狭いキッチンの調理スペースを広くするため。 水切りカゴを清潔に保つ為の掃除から解放されたくて。 二つの理由から手放しました。 以後、不自由はありません。 家では、そんな…

お母さんが家事の時間を減らす方法

モノが何処にあるか、わかりやすくなる。 探し物をしなくなる。 モノを減らした方から、よく聞くメリットですよね。 我が家も、家族全員がモノの在りかがわかっていて、家事が積極的にできる環境になっていると思っています。 photo by foilman いちいち呼ば…

片づけ=準備ができているということ

昼下がりに、ちょっとだけ目を閉じよう…と横になったつもりが、目が覚めたら18時を過ぎてた。 もちろん夕飯の準備はしてない。 びっくりして、飛び起きたけど、娘を迎えに行って、そのあといつも通り19時には夕飯を食べていた。 我ながら素晴らしい。

キッチンマット代わりに使えるジョイントマット。ニトリで見つけたデニム調に買い替えました。

キッチンマットの代りにジョイントマットが便利です。ジョイントマット敷くと、不思議と足元が冷えません。ニトリでみつけたお気に入りを紹介。

【掃除道具】手作りハタキの作り方。

不用な布を使って古くなったハタキの布を取り換えました。作業のポイントまとめ。

アイロン台をリメイクしてインテリアに。

面倒なアイロンがけの時間を楽しくラクにするために、お気に入りの布でリメイクしました。

【毎日のごはん作り】無理なく続けてこられたのは3つの考え方があったから

10年間家族に毎日ごはんを作り続けてきた主婦が思う、ごはんを作り続けるための考え方のヒント3つ。

ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告