読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

青野すみれが綴るシンプル&ミニマルスタイル

仕事をやめて崩れたバランス。1月を振り返って。

ブログ-ブログふりかえり 思い
広告

 

http://www.flickr.com/photos/32023058@N06/3741086480

1月の振り返りと言っても、記事の振り返りではありません。

 
淡々とブログを続けていたようだけど、結構参った1か月でした。
前半はお正月があったり、すみれんたるで人とお会いしたり。と過ごしていましたが、12月後半に通勤しなくなって以来、改めて時間ができてみると、
自分がいったい、何をしたいのか急にわからなくなった。
やりたい事はたくさんあったはずなのに。
資格の勉強も途中だし、
ブログを整理したり、ずっと気になってたことを調べてみたり。あんなに時間ができたらやるんだ!と意気込んでいたのに、パソコンをいじりだして3日もしないうちに体調が悪くなった。
途端に何も捗らなくなった。
 
自分でもよく分からなかった。
 
1日の時間は24時間で変わらない。自由な時間は大幅に増えた。やりたかったこと、気になってたことをどんどんやればいいはずなのに、なぜこんなにも無気力なのか。

頭がぼーっとして気分がずっと優れない。そんな1月中盤。

ある日思い立ち、お世話になっている方がカイロプラクティックの施術師をしているので、久しぶりに近況報告もかね、診てもらいに行った。
 
そしたら、こんな事を教えていただいた。
生活の環境があまりにも変わりすぎると呼吸のペースが変わるのだそう。
呼吸が変わると肺の動きも変わり、脳に行く酸素の量も変わる。
その動きがきっと極端に変わったから、ダルさや頭のスッキリしない毎日になってしまってるんじゃないか?
 
推測ではあるけれど、そんな話を聞いてちょっと納得し身体も気分もラクになった。
 
そういえば、今まで何年もの間、朝起きて、夜寝るまで、ほとんど止まることなんてない位ずっと動いてたし、ずっと喋ってた。そういう仕事だったから。
 
それが急に家にこもり、誰とも喋らず、PCに向き合うなんて、冷静に考えると聞いただけで体調が悪くなるのも頷ける。
 
「お前は家に閉じこもるな。外に出て人と関わるのがバランスや」
 
わたしをよく知る人にそう言われたら、急に気分がスッとして、やっぱりそうか。そう思えた。
 
 

じつは自由きままにやりたいことがたくさんあった

そこから、何かしら用事を作って人と会う事にした。nikerunningのアプリを使って友人と繋がりランニングも再開してみた。
 
勉強は思い切って休む事にした。
 
 
そしたら、やりたかった事、気になっている事が他に沢山あることに徐々に気づいた。仕事・家事・育児・ブログして、全部何とかできてるよ。毎日充実して楽しいよ。そう思ってた。
確かに間違いではない。
でもきっと、仕事・家事・育児をしながら唯一隙間で楽しめるのがブログで、それがバランスだった。
 
無意識に、やりたかった事を知らず知らずに見送ったり我慢したりしていたんだと思う。そんなアレコレがまるで溜まった膿のようにどんどん溢れ出してきた。
 
そんなの皆我慢してやってるよ!って思うかもしれない。仰るとおり。
 
でも、せっかくできた人生の休暇だ。
 
だから全部やる事にした。
 
読みたかった本を読んで、観たかった映画みて、食べたかったランチをずっと会えてなかった友人と食べて。
整理したかった所は全部整理して。。
 
しばらく膿抜きしようと思う。何か月、何年もかかるのかもしれないけど。
 
 

気になっていたことに向き合う

あと、週に1回実家に行くことにした。
おじいちゃんや弟の調子も悪そうだ。
これを機に、今まで疎遠がちだった家族の時間を少しずつ取り戻しに行くのも悪くないと思った。
むしろ、それが一番大切な事かもしれない。
 
実家がモノモチで汚部屋もいいところなので、片付けでもするか。と先週言ってみたら父は賛成の様だった。
実家片付け記をまたブログに残して行っても面白いかもしれない。(これは母の猛反対をうけた)
 
 
そんな感じで動き出した2月。
自分の記録用に書き殴りました。
乱文失礼しました。
 
 
Instagramで日々のごはん更新中▶フォローする

青野すみれ自己紹介 お問い合せフォームTwitterInstagramfeedlyWishList