読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

produced by 青野すみれ

満月に断捨離するといい理由:“ミニマムーン”の夜に捨てた物は?

広告
 
今夜は満月ですね。
そして今夜は ことし1番小さな満月“ミニマムーン”の日らしいのです。
 
f:id:aonosmile:20150305210713j:plain
 
“スーパームーン”の反対という事ですが、
眺めても、小さいのか大きいのかなんて全然わかりません。笑
そんな事よりも
 
聞きなれない  ようで 親しみ深いような
 
“ミニマムーン”という言葉が頭から離れません。
 

そう、今夜は何か捨てずにはいられません!笑

 
 
という事で、

ミニマムーンの日に捨てたモノたち

f:id:aonosmile:20150305205203j:plain
 
  • 処方薬×2種(アレルギーがでた時期があった時の)
  • うがい薬(歯医者の帰りにもらうやつ)
  • カゼ薬(期限が過ぎてた)
  • 塗り薬(何の時のクスリだっけ?)
  • ヘアバンド(洗い替えだったけど出番少ない)
  • 歯ブラシのキャップ?(旅行用に置いてたけど置いとくのは何だか不衛生に思えてきた)
 
以上です。
 
 
今回はクスリ箱(引き出し)に白羽の矢が立ちました。
 
普段から捨ててるつもりでも見直すと結構でてくるものですね。
ちょうど明日ゴミの日なので、スッキリです。
 
 

満月に断捨離するといい理由

月の満ち欠けを意識しての生活から考えると

満月の日は、今まで執着してきたモノや出来事を解き放つのにピッタリな日だそうです。

 

新月から満月までは、いろんなことを吸収してエネルギーにしていく期間。

新月に立てた目標を完了させる日でもあり。それは新月に立てた目標で達成できなかったことを「手放す日」にもなる。


じつは満月の日は、わだかまりや不要なモノとお別れするのにもってこいの日だったんです!

 

こうして、減らすことで新しく必要なモノが、また自分に入ってくる余白やスペースができる。そんな風に考えると気持ちよく、前向きに手放せますね。

 

 

ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告