読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

produced by 青野すみれ

市販は買わない:簡単手作りドレッシングでスッキリ、使い切る生活に

食-レシピ 食-食生活
広告
f:id:aonosmile:20150314010840j:plain
 
我が家の冷蔵庫の中にはドレッシングが一本もありません。
 
ない理由は
  • 冷蔵庫の中をスッキリさせるため

  • 賞味期限内に使い切らないと。とあれこれ考えたくない

  • 身体に必要のない余分なものが添加されているのを食べたくない

 

身体に必要のない添加物をできるだけとりたくない

「分離液状ドレッシング」の危険な添加物は、「甘味料(甘草、ステビア)」が使われたり、食用植物油には、遺伝子組み替えの心配がある大豆油、なたね油、コーン油が原材料として使われていたりします。「ドレッシングタイプ調味料」の場合は、「増粘多糖類」の中に発がん性の不安があります。

 
日本は、他の国に比べて
許可されている添加物の量が
ダントツTOPです
 
日本・・・・・351品目
アメリカ・・・133品目
ドイツ・・・・・64品目
フランス・・・・32品目
イギリス・・・・21品目
 
 
添加物は知らず知らずに身体をむしばみ、不調の原因になります。
女性の場合は子宮に添加物が溜まると言われていて、
生理に影響したり、妊娠や生まれてくる赤ちゃんへの影響(アトピーなど)もあるので、特に気をつけたほうが良いです。
 
 
私も以前は気にせず食べていましたが
食べ物に関しては知れば知るほど怖い。
そして知らないって怖い。
 
 
添加物から完全に逃れては暮らせませんが、手作りすることで身体に入る量を減らす事は可能です。
 
 
 

ドレッシングは基本の調味料さえあれば作れるものばかり

我が家で作るものをいくつか紹介します。
(レシピがあって無いようなものなので
わりとアバウトでスミマセン^^;
味見しながらいつも調節しています)
 
 

◉超簡単イタリアンドレッシング

オリーブ油     適量
お酢                同量
塩、黒胡椒     好きな量
あれば  バジル
 
 

◉中華風ドレッシング

ごま油      適量
お酢          同量
醤油          同量
砂糖         4分1のくらい
白ごま      好きなだけ
 
 

◉ごまマヨドレッシング

マヨネーズ  大さじ4
ごま油         大さじ2
みりん         大さじ2
すりごま     好きなだけ
塩こうじ     大さじ1
 
 
 

◉玉ねぎドレッシングちょっと時間のある時に♪

玉ねぎすりおろし     半分
オリーブ油      大さじ1
しょうゆ         大さじ2
お酢                大さじ2
はちみつ         大さじ1
塩                     少々
 
 
ぜんぶのレシピが、シャカシャカ混ぜて
かけるだけ!!
使い切る量だけ作れるので
冷蔵庫の中もいつもシンプル。
 
 
慣れてきたら、調味料を調節して
オリジナルの味も編み出せます^ ^
 
 
※もしも多く作りすぎてしまったら
冷蔵庫で保管して2〜3日使い切りるようにしています。
 
 
 

ドレッシング作りの便利グッズはこちら

f:id:aonosmile:20150314011251j:plain
全て100円均一のもの
 
 
特にセリアで買ったこの軽量カップが重宝しています。
f:id:aonosmile:20150314011314j:plain
 
いちいち大さじのスプーンとかで何度も図るより一気に軽量できるのでオススメです^ ^
 
 
お野菜は、油と一緒に食べることで
栄養の吸収もよくなるので、
ノンオイルドレッシングは
意味がないそうです。
 
せっかく食事する時は
量は多くなくて良いので
本当に身体に必要なものを効率よく美味しく食べたいな。
と思います。
 
 

 

 
ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告