読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

produced by 青野すみれ

アラサーミニマリストのスキンケア事情

断捨離 健康美容
広告
 
スキンケア、ほとんどしなくなりました。
女性としてどうかと思いますが
トラブルはなく
むしろ褒められることもあります。
 
ラクしたい
お金かけたくない
 
を追求していったら
結局ほとんど何も使わないスタイルになりました。
 
f:id:aonosmile:20150324005448j:plain
左から
  1. メイク落としのホホバオイル 石けんで落とせるメイクに変えてから使ってません。
  2. 保水用のアベンヌウォーター 無くなってから買ってません。オイルのみに。
  3. 乾燥した時用のバイオイル
以上です。
 

化粧水、乳液は使ってません。

もともとお高い基礎化粧品を色々使うタイプではなかったんですが
以前は普通に化粧水、乳液、美容液ぐらいは使っていました。
当時は吹き出物やカサカサ。それなりに肌トラブルはありました。
 
 
その後子育てやらで、だんだんと忙しくなってきてスキンケアに裂く時間が惜しくなってきて、思い切ってやめてみたら
始めはお風呂上がりとかつっぱりましたが、しばらくしたら毛穴が目立たなくなってテカらない肌になりました。
(キッカケは娘の肌は何も付けずで何故こんなにスベスべなんだろう。という対抗心から)←無謀ですね笑
 
 

たまに乾燥したら...

とは言ってもたまに乾燥するので
乾燥を感じたら寝る前にオイルをぴゃぴゃっと塗ったり
日中はアベンヌウォーターをプシューっと顔にかけます。
メイクした上からでもできますし
手が汚れないので外出先でも活躍しています。
 
あとは、質の良い睡眠と食事がきほん。これが肌にとって本当に必要な事
人間には自己修復できる力がある程度備わってるんだと思います。
まめにスキンケアをしていた頃は知らぬうちに肌を甘やかすことになっていたのかたもしれません。
 
必要以上に構わないで、たまにケアして助けてあげれば肌は喜んで自ら綺麗になろうとしてくれます。
 
 
 
 
ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告