読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

produced by 青野すみれ

愛用できるカバン選びのコツ

服(ファッション) 持ち物(お気に入り)
広告
ミニマリストのモノ選び
として、持ち物をブログで紹介してみます。
 
モノを選ぶ基準としてブログに載せたくないものは自分にとって迷いのあるもの。手放す、見直すきっかけにします。
今回は通勤カバンです。
 
 
f:id:aonosmile:20150331030113j:plain

オロビアンコ 2wayショルダーバック

  • イタリア製
  • 素材:ナイロン
  • 使用歴:3年くらい
 
このカバンを使うきっかけとなったのは
それまで通勤カバンがなく、当時手持ちのカバンを使い回していましていましたが、カバンを選ぶのが面倒になってきた頃に友人がオロビアンコを使っていて、気になっていたところ、楽天スーパーセールで半額になったところを見つけ購入したこと。
 
 

このカバンの良いところ

  • 肩掛けでも斜め掛けにしても使える
  • 汚れが目立ちにくい。汚れたら拭ける。(ナイロン製)
  • ファスナーの使い易さ
  • サイドポケットがある
  • 通勤用だけど休みの日も活躍している
 
 
使い始めてすぐに気に入ってしまったのはファスナーの滑らかさ!
今まで使ってたカバンのファスナーは何だったんだろう!と思ってしまうほどの使い心地で、ファスナー特有の引っかかりの感覚が全くありません。
 
f:id:aonosmile:20150331030917j:plain
持ち歩くものが少ないので
ほとんどこの外側の2つファスナーポケットで事が足りるんですが
本当に動作にストレスがなく素晴らしいです。
 
次にサイドポケット。
f:id:aonosmile:20150331030943j:plain
肩にかけていても、斜め掛けにしていてもすぐに取り出せる位置にあります。

私は財布兼キーケースをここに入れています。写真では分かりにくいですが、マグネットが付いていて奥まで入れるとしっかりポケットが閉まるので、セキュリティ面もクリア。 マグネットなので片手ですぐに取り出せます。


まとめ

書いてみた結果 カバン選びは「機能性」が重要だとわかりました。

他には、心地よさと使えるシーンの多さですね。

デザインが気に入っていても機能性がないとすぐに使わなくなって、

新しいものに目がいったり、すぐにお部屋のディスプレイになってしまいます。

カバンとは「モノを運ぶために使う物」 できるだけ自分が心地よくモノを運べるものを選ぶことが愛用できるカバンを手に入れるコツではないでしょうか。

 

 
 
 

 

ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告