すみれの壺

produced by 青野すみれ

毎日の食べ物で美肌を目指していく

広告

スキンケアを最小限にするために、

コツコツ実践していること。
それは食べ物のちょっとした工夫です。
 
美肌をキープするには、毎日の積み重ねが鍵、わかっていても化粧品で毎日丁寧に手入れしたり、効果を期待してマッサージしてみたり。。は継続するのがなかなかむづかしい。私は面倒くさがりなので特にそうです。
 
スキンケアには時間をかけたくない。
化粧品を買い続けるコスト、選ぶ時間も省きたい。
でもキレイな肌でいたい!!

 

どうせなら毎日している事、「食べること」で肌をコントロールできたらいいのに

と考え始めたのがきっかけ。
食べる事はいくら少食派で省いていても必ず毎日するから無理なく簡単に習慣化することができています。

 

 肌のためにコツコツ食べてるモノ3つ

❶ごはんに黒ゴマ

f:id:aonosmile:20150405092013j:plain
いつも食べる前にかけるだけ。
おかずに合わないと思った時はムリにかません(無理しない)
 
 

❷きなこ

f:id:aonosmile:20150405092049j:plain
ヨーグルトにトッピングして。
きなこヨーグルト。朝に食べる事が多いです。
 
 

❸クルミ

f:id:aonosmile:20150405092035j:plain
写真はハチミツをかけて保存している
「はちみつクルミ」
おやつにそのまま食べたり、
これもヨーグルトにトッピングしたり。
 
【食べ過ぎ注意】
クルミは美味しいけど食べ過ぎると高カロリーなので注意が必要。10個くらいまで。
これをするようになってからヨーグルトはプレーン無糖派になりました。
その日の気分で色々トッピングするのが楽しい。
他にはシナモン入れたり、バナナ入れたりもおすすめです。
 
 

肌につけるモノを減らしたい

上記の3つはすべて肌の再生に欠かせないビタミンB群が豊富な食材。ターンオーバーを正常にし、皮脂の過剰分泌を抑えてくれる役割があります。
 
皮脂が過剰分泌されると毛穴が開いて、黒ずみや、毛穴が目立つ原因になるそう。
開いた毛穴をファンデーションでカバーしようとすると、毛穴に汚れが溜まりまた肌トラブルの原因になります。
 
隠す前に食べ物で肌を整える事で、
毛穴が目立ちにくくなって
きめ細やかな肌になり、ノーファンデでもokな肌に近づきます!!(目標)
 
何でも実感するには、まずはコツコツ続けること、コツコツ続けるには、簡単で楽しく(美味しく)すること、簡単になれば習慣化できる。
そしたらそのうち実感できる。
 
スキンケアだけじゃなく何にでも言える事かも。
毛穴は確かに目立たなく、なってきています。
 

関連記事

ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告