すみれの壺

produced by 青野すみれ

動線を意識したゴミ箱の位置

広告
 
毎日届く郵便物やチラシ類
 
帰宅時ポストから取ってきて
玄関を通り過ぎて
部屋の中に一旦置いて
「後でゆっくり見よう」と
しばらくそのままになってたりしませんか?
 
ゴミ箱の位置
 

 

ゴミ箱の位置を移動しました

今回部屋の中に置いてたゴミ箱のうちひとつを玄関に移動させました。
毎日届く郵便物。そのほとんどはたぶん必要ないチラシやダイレクトメールで
自分には必要ない「捨てる」モノ。
 
また何日か後、ゴミの日に
ゴミとして玄関からでていきますよね。
 
 
それなら初めから、わざわざ部屋の中にいれず
玄関で処理してしまおう!と
ゴミ箱の位置を玄関へ変更。
 
帰ってきたら
要らない郵便物やチラシはその場でゴミ箱へ捨てる事にしました。
 
 

モノの動線のムダをなくす

結果的には
今まで一旦部屋の中に移動していた郵便物たちの「ムダな動線」が省けて
「捨てる作業」の時間が短縮になりました。
部屋の中も散らかりにくくなるので、片付けが苦手な人へもおすすめです。
「あとから見よう」と考えないで
即「捨て」を判断する訓練にもなりますね。
 
 
単純なことだけと
ちょっと場所を工夫してみると
グッと使いやすくなることがよくあります。
定位置を変えるときは
「モノの動線」を意識してみるといいかもしれません。
 
ちなみにこれも玄関に置くことにしました。ハサミは開封用、油性ペンで個人情報を塗り潰して捨てしまいます。
 
f:id:aonosmile:20150412093956j:plain
 
 
通勤カバンも動線を考えて置きます。

 

ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告