すみれの壺

produced by 青野すみれ

モノ選びの基準 「洗える」アウターを選ぶ

広告
洋服を選ぶ基準は自分で「洗える」こと。

モノを厳選しだしてからはさらに重要視するようになりました。

 
今回は私が自宅で洗っているアウターを紹介です。
 
f:id:aonosmile:20150415234345j:plain

ラベンハムのキルティングジャケット

イングランド製
愛用歴2年

●このアウターの良いところ

  • 薄くて軽くて暖かい
  • シワにならない
  • フードが取り外せる
  • 自宅で洗える
f:id:aonosmile:20150415235442j:plain
↑洗濯表示は水洗い不可ですがポリエステル100%なので洗濯ネットに入れて、 中性洗剤(エマール、アクロンなど)を使えば問題なく洗えます。
写真のFマークはドライクリーング推奨のマーク(海外はPかF)
↓海外は日本と表記が少し違うので確認

海外の洗濯表示(ISO)/お洗濯のお助け大辞典


他のお気に入りポイント

f:id:aonosmile:20150415235807j:plain
左内側の胸ポケットが便利。スマホもちょうど入る大きさ。
 
f:id:aonosmile:20150416000049j:plain
f:id:aonosmile:20150416000123j:plain
スリットが好き^ ^(また)
サイドや後ろにスリットがある服をよく選んでいる事に気付きました。
後ろ姿がのっぺりせずスッキリした印象になるので好きです。
 
 

自宅で洗えると便利。

さて、今年もこのアウターを羽織る季節が終わったので
早速自宅で洗いました。
お天気が良かったので半日くらいで乾ききってくれました。
 
f:id:aonosmile:20150419075950j:plain

自宅で洗えれば、

  • クリーニングに出す手間
  • 取りに行く手間
  • クリーニング代

全てをなくす事ができます。 もちろん汚した時もすぐ洗えるので、便利。娘が赤ちゃんの時も、汚されることが度々ありましたが洗えたので重宝していました。

「自分で洗える」を選べば 時間もお金も節約できて、汚れても洗える安心感で「汚さないように」って気にする思考も節約できるので、

減らせる事がいっぱいありますね。

 

 ▶【1】ラベンハム/LAVENHAMレディース キルティングジャケット/フード付/全9色【CRAYDON LDS/クレイドン】【'15-'16秋冬】【新品、本物だから安心】【並行輸入品】

 

ミニマリストのモノ選び:関連記事


ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告