すみれの壺

produced by 青野すみれ

旬の食材をシンプルに食べる~揚げ物を手間なく簡単にする方法~

広告
 
「旬の物は栄養価が高く、その時期に必要な栄養素が多く含まれている」
といわれています。
 
同じ食べるなら
効果的に必要なモノを身体に取り入れたいという思いから
意識して食べるようになりました。
 
 
という事で
「旬の食材でシンプルに頂く」第2弾です
 
f:id:aonosmile:20150426195701j:image
f:id:aonosmile:20150426195710j:image
 

 メニューと食材

  • そら豆の塩茹で
  • 新ジャガのオリーブオイル揚げ
  • タケノコとワカメのお味噌汁
「茹でるだけ」「揚げるだけ」「煮るだけ」の超シンプルごはんです
 

f:id:aonosmile:20150426194655j:image

食材は。。

・そら豆
・新ジャガ
・茹でた後余ったので冷凍してあったタケノコ
 

先日の記事にも紹介した「せいろ」が活躍しています

調理

1.新ジャガはよく洗って皮ごと蒸す

(5分目安、竹串で刺してちょっと固いくらい)

f:id:aonosmile:20150426195949j:image

 

↑を蒸してる間に

2.そら豆の皮を剥いて、食べやすいようにキッチンバサミで切れ目をいれておく

f:id:aonosmile:20150426194820j:image

 

 

3.蒸し器の下で沸騰したお湯で茹でる

(2〜3分目安)茹で上がった平らに置いて冷ます。

f:id:aonosmile:20150426194718j:image

 

 

4.蒸しあがった新ジャガは縦にカットして、フライパンにオリーブオイルを少し多めに温め両面カリッとなるまで揚げる

f:id:aonosmile:20150426194736j:image

揚がったら熱いうちにお塩をお好みの量まぶして

できあがり。

 

 

手間をかけずシンプルに片づけるポイント

我が家は揚げ物はフライパンで済ませます。揚げ油も使う分だけ。

調理がおわったら古いふきんやタオルでフライパンに残った油を吸い取り、

ゴミ箱へポイして終了。

f:id:aonosmile:20150426194743j:image

もともと使う油の量も少ないので吸い取るのも簡単です

毎回新しい油で揚げるので新鮮。

油ポットや、揚げ物用の鍋、油を処理するための凝固剤など以前は色々使っていましたが

今はすべて無くしてキッチンもスッキリです。

片づけも短時間で簡単に済むようになりました。

 

フライパンがまだ暖かいうちにサッと洗ってしまうのも、油汚れを簡単に少ない時間と少ない水で洗えるコツなので

早く食べたい気持ちを少しだけ我慢して洗ってしまうようにしています。

 

実食

旬の食材をビールで美味しく頂いた後に

f:id:aonosmile:20150426194752j:image

タケノコの味噌汁と御飯で〆ました

f:id:aonosmile:20150426194800j:image

ごちそうさまでした。

 ※タケノコは味噌汁に入れただけなので割愛です。

 

 

関連:メニューに迷ったら旬の食材を毎日でも食べたらいい!

広告を非表示にする
ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告