読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

produced by 青野すみれ

【ポーチの中身を公開!】化粧品を断捨離する時の考え方

断捨離 持ち物(お気に入り) 暮らし 健康美容
広告
 使わない化粧品は断捨離して、毎日使っているモノだけを持つようになりました。
 
ミニマリストのポーチの中身

 

化粧品はあまりこだわりが無いので、すぐに買えるお手頃のモノばかり。
少し敏感で痒みがでるため(とくに目元)表示に保存料のパラベンが入っていないモノをできるだけ選んでいるくらいです。
 
 
めったに持ち歩かないので、家ではカゴにガサっといれた状態。
たまに持ち出す時は、キャスキッドソンのポーチを使います。
 
f:id:aonosmile:20150506070023j:image
 
口紅は使わずリップのみ。
頻繁に塗るのでポケットに入れていることが多いです。
 

 

メイク道具が増える原因

女性にとっては
なくてはならないモノのひとつが
メイク道具ですね。
 
気づいたら手持ちが増えて
使ってないモノがちらほら。
たまに、こんなのいつ買ったんだっけ〜?
っていうのがでてきたり…
 
捨てられず置いてしまう理由は
安くないモノが多いし
いつか使う時がある。って思ってしまう。
高かった洋服を気に入って置いておきたい心理と同じです。
「いつか使いたい!」って思ってしまう。
しかも洋服のように場所は取らないからついついポーチにキープしてしまうことも。私もずっとそうでした。
 
 

化粧品には消費期限がある

でも実は化粧品は食べ物と同じように
消費期限があるって考えたらどうでしょう…!
 
化粧品は目や口に直接付けるから、体内にも取り込まれやすい状況。
頻繁に使わなくなって何ヶ月も経つことで、雑菌が繁殖した口紅やグロスを口につけることを想像してみてください。
 
 
それだけで、ゾッとして
処分してしまうきっかけになりませんか?
 
化粧品を処分する事で
「もったいなかった」という反省が自分の中に残れば
 
良さそう!試してみたい!
とついついやってしまいがちな化粧品の衝動買いも防げます。
 
 

メイク道具は清潔に保つ工夫を...!

化粧品=食べ物
ポーチ=冷蔵庫
 
と考えて、
古くなって食べられなくなったモノは
冷蔵庫から出し、もったいないけど
今すぐ捨てましょう。
 
そして、できるだけ腐らせず期限内に使ってしまえるだけの化粧品を
買うことを意識していきましょう。
 
↓こちらのサイトにわかりやすく説明があります。
 
 
私は口紅はもともと使いませんが
パウダー用のパフやスポンジ、
アイシャドウのチップは
100均などで買って頻繁に取替えるようにしています。
 
パフやスポンジは靴下よりも
雑菌が繁殖してるらしい。と聞いた事があります∑(゚Д゚)
 
本当は毎日洗うのが良いみたいですが
そこまではめんどくさくなってしまってできません。
 
使い捨てでこまめに替えることで
少しは清潔を保てているのでは?と思っています。
 
 
化粧品を手放して身軽になりたい!という方の考え方のヒントになれば幸いです。
 

関連記事


ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告