読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

produced by 青野すみれ

慌ただしい暮らしに「瞑想」という余白を取り入れてみる

時間をつくる 健康美容 シンプル思考
広告

 

ブログを書きはじめてから、他の方のブログ読んだり

コメントしたり、自分のブログのアクセスをチェックしたり

twitterには気になる情報がたくさん。

 

私の前に情報が目まぐるしく行き交い

消化不良になってる状態かもしれない。

 

こういう時こそ

何も考えない

自分とだけの時間が必要。かも。と

今朝チェックした記事に書いてあった瞑想を試してみた。

http://www.flickr.com/photos/46837385@N03/6128999238

 

記事には瞑想によって得る効果が8つ書かれてありどれも魅力的な効果。その中から私が特に気になったのは以下の3つ

 

「もうタスクに埋もれない!」圧倒的な集中力がついた 

瞑想は脳のアイドリング

いきなり動きだすより

思考が整理されてから動くから

集中力が高まる気がした。

脳を整理して今日やることや考えることのスペース

を作るイメージ?

ブログもサクサク書けた気がする。

 

 

「食べる前の自問自答が癖に!」食生活が健康的になった

呼吸を意識することで身体を内側から意識することができる。ヨガと似ていますね。

瞑想で食べる前の自問自答ができれば
食べたいと思っているモノが
本当は必要ないモノと気付ける。
そういう方法もあるかも。
 
 

「リスクを恐れない」自信が手に入る!

自分が何者で、何ができて、どこへ向かっているのか。。
ということを瞑想ではっきり意識することで
自信をもって失敗してもへこたれない体質になれる。
これは、続けてみて是非ともそうなりたいこと。
 
 

最後に

例えば、毎朝瞑想する時間がもてなくても
 
1日3分
 
電車の中で
トイレのなかで
お風呂の中で。。。。
 
1日のどこかで
外部の情報を断って瞑想してみる習慣を取り入れてみる方法であれば、
取り入れやすいかもしれない。

 

私は電車の中では、ブログ更新を、

お風呂は娘と入ることが多いので、

とりあえず仕事の合間に「トイレ個室での瞑想」を取り入れてみます。

 

 

ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告