読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

produced by 青野すみれ

【公開】夏のサンダルと選ぶ基準について

服(ファッション)
広告

そろそろサンダルで街を歩いたら気持ちいい季節になってきました。

靴箱にサンダルが登場。

f:id:aonosmile:20150521003831j:image

BUTTERO(ブッテロ)

革製サンダル【白】

Buttero - Japan

イタリアの革靴や小物のメーカーで、おそらくメンズのブーツが有名なんじゃないかと思います。

 

 

何年も前に買って、一時は「タンスの肥し」となっていたモノですが

持ち物を厳選する中でやっぱり履きたい。という結論に至った

不思議なアイテムです。

f:id:aonosmile:20150521062401j:image

 

お気に入りポイントまとめ

⚫︎ペタンコなところ

とにかくよこから見たら薄いです。でも革製でしっかりとした履き心地です。

 

⚫︎足裏にフィットする

足指の形に合わせて表面に窪みがあります。

おかげで素足が気持ち良く、疲れにくい。

 

⚫︎カジュアルになりすぎないデザイン

コンフォートサンダルだとボテッとした幅広のデザインが多いけど、これは細身でつま先のデザインも女性らしさがあります。

f:id:aonosmile:20150521060255j:image

アレンジして履くことにした

もともとはカカトの穴が空いているところに革製紐が付いていて足首に結んでストラップみたいに履けるデザインだったんです。当初はそのあまり見かけないデザインに惹かれて買ったんですが、よく分析してみるとその紐が面倒くさいし、

ストラップにして履くのは全然似合わない。。。

ということで、ずっと履かずにタンスの肥やしになっていたんですね。

「高かったので、処分したくない」

という気持ちに縛られていました。

 

今回、紐は思い切って処分。

 

そのまま履くようになってからは活躍の場が広がりました。

 

足首の紐がないと安定しないかな?という不安はありましたが

履けば履くほど革が馴染んでくるので問題はなく、カカトも浮きません。

早くこうすればよかった。

f:id:aonosmile:20150521062511j:image

 

今後はもう少し革製品のお手入れの知識をきちんと理解して、ケアしていけたらと考えています。

 

サンダルを選ぶ基準

履きやすい、ペタンコのコンフォートサンダルが好きだけど

ごつめではなく、華奢なデザインのが履きたい。

なかなか少ないけど、今後の買い替えもそういうものをさがしていきたいと思っております。

 

いつも読んでいただきありがとうございます。最近はファッションや持ち物公開の記事が好きです。と言ってもらえることが増えて嬉しいです。これからもよろしくお願いします(*^^*)

 

ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告