読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

produced by 青野すみれ

「病は気から」喉の痛みの対処法

広告
今朝はやってしまいました>_<
昨晩、窓を全開にしたまま朝まで寝てしまったのです。
眼が覚めると「ん?のどが痛い!」
唾を飲み込むと痛いパターンです。
 
こういう時は年に何回かあります。
でも週末も予定があるし、
今風邪をひくわけにはいかないのだ!!
気合いを入れて応急処置。
 
f:id:aonosmile:20150722074422j:image
 

のどの痛みを感じたら。。

日本酒うがい

(料理で使う清酒でやります。焼酎とかアルコール度数がそこそこあれば使えそう)
できるだけ喉の奥の痛む所を意識しながら、うがいします。
これだけでも喉の違和感はかなり無くなります。
 

ハチミツをスプーン一杯飲む。

喉を保湿します。

 

毎朝飲むコーヒーにシナモンをプラス。

シナモンは抗菌効果があるらしい。
 

最後に「改源」を飲んで終了。

改源は風邪をひいてしまってからではなくて、早めに飲むほうが効果あり。漢方薬なので身体への負担(眠気等)もありません。
 

病は気から

体調管理は、ちょっとおかしいな?と思った時にどれだけ手を打てるかですね。
「これをやれば大丈夫」と思える自分なりの対処法も見つけておけば、
精神的にも強いです。
私がやっている方法も気休めの様な気がしますが、
病は気から。ともいいますし。
 
今日はそんな私の対処法でした。
 

 

 関連記事



ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告