読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

produced by 青野すみれ

私がホウキ掃除を続けている理由

広告
モノの少なくしてから、掃除はとてもラクチンになりました。
掃除にとりかかることへの面倒臭さやストレスがなくなり
より一層、掃除が習慣化しました。
 
主にホウキとコードレスダイソンを使い分けしていますが、
夏場はラグ等もないのでほとんどホウキのみの掃除でOKです。
 

f:id:aonosmile:20150727055852j:image

↑ホウキにて掃除中の我が家の和室リビング(兼ダイニング)の様子
 
 

掃除がすぐ終わる。

テーブルを立てて座椅子を端に寄せて
ホウキで掃き集めるだけ。
すぐに終わります。
 
子供が食べ物をぶっちゃけるリスクを考えて、現在は机の下にはキルティングのラグを一枚しいてあるのですが
掃除するときは、ベランダでパタパタしてホコリを落とし、しばらく干し、汚したらすぐに洗います。
 
 

時間帯を選ばない。

思いついた時にササッと済ませられる手軽さが掃除をラクにします。
私は朝起きてまだ家族が寝てる間にする事が多いです。
音がしないから早朝や夜中でも気にせずとりかかれます。
 
 

見た目が可愛いく飾っておける。

ホウキは一番よう使う和室リビングの壁に吊り下げてあります。
壁に吊り下げていても、場所もとらず逆にインテリアっぽくて気に入ってます。
目に入るとあ、掃除しよ。という気分になりますし、毎日眺めてるので何だか可愛らしくて愛着が湧きます。
 
f:id:aonosmile:20150727081553j:image
 

やりがいと発見がある。

ホウキで掃き集めると、ゴミやホコリがどれだけあったか目に見えやすいです。
掃除機だと、すぐに吸い込まれていくのでこれはわかりにくいんじゃないかと思います。
集まったゴミを眺めて、よーし!とモチベーションが上がるのは私だけかもしれませんが、
実際に、なんか抜け毛がいつもより多いな。と変化に気づくときや、娘がこっそりオヤツを食べた食べこぼしのカケラを見つけたり。←(!)と色々発見があります。
 
以上、私がホウキ掃除を続けている理由でした。
 
 
 
こちらの方々の記事もおすすめです。
◉和室+ホウキ掃除の手軽さをわかりやすく書かれているハービーさん▶︎【ほうき】短時間でも毎日掃き掃除する - はびより
 
◉和室で過ごす快適さに気付かれたエリサさん
 
お二人の記事を読んで、和室とホウキが便利だと改めて感じました。
ありがとうございます。
 
⚫︎追記⚫︎記事を読んだ、おはぎさんid:ohg0524がホウキ党のポスターを作ってくれましたよ^ ^

 
 
ホウキがバージョンアップしました

ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告