読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

produced by 青野すみれ

【集中力を高める方法】ゴールを意識すれば時間の使い方が変わる

広告

ゴールを意識した途端、集中力が高まる。

 ブログ記事を書いている自分を客観的に分析してみて思うことです。
 
「通勤」という時間枠をあてがって約30分で書いている。というと
どうやって集中しているのか?という質問がよくでます。
(勿論たまにじっくり腰を据えて書く記事もありますが)

 

http://www.flickr.com/photos/92799712@N04/11984375393

自分では変えられない時間のゴール

どうしてかな?
よくよく考えてみると、通勤はある意味誰かに決められた時間制限です。
遅らせようと思っても自由のきかない決められた時間。
そこを自分のゴールに設定する事で
ゴールに向かっていかに「仕上げる」かという事に集中力が高まっている気がします。
私にとっては、
「毎日記事を更新すること」
「朝の通勤で書き終えていること」
はひとつの「結果」です。

 

 ゴールを意識するというのは「結果」にこだわるということ。

 「ゴール」を意識して自己評価にすることで、そこに持っていく工夫や技術も後からついてきます。
 
こうして書くとスポーツとよく似ていますね。
スポーツ選手もよく「結果にこだわる」という言葉を使っているのを耳にします。「結果」という目に見える成果を実現させるために、どう練習するか。どうコンディションを整えるか。を工夫して技能を高めていると思います。
 
 

ブログ更新においての結果は?

ブログにおいては、アクセス数やブログ収入もひとつの「結果」ですね。
 
何かをやるときは、
「ゴール」を意識して集中力を高め
「結果」に繋がるようにして
技術や知識を高めていきたい。
 
日々の仕事や、家事、些細なことでも、
自分なりの「ゴール」を決めて取り組む事で、集中力が高まり、普段は考えつかない新しいやり方やアイデアが生まれるキッカケになるかもしれません。
 
 
関連記事
料理で時間のゴールを意識する

ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告