すみれの壺

produced by 青野すみれ

青野すみれを表す3冊の本

広告
 f:id:aonosmile:20150914075242j:image
屋久島に行った友人から貰った
屋久杉でできた「栞」です。
鼻に近づけると、ほんのり木の暖かい香りがして落ち着きます。
コンパクトで香りまでお届けできるなんて、旅慣れた友人ならではの素敵なお土産だな〜と思います。
 
 
さて、いつもお世話になっている
魔法使いのエリサさんのこちらの【質問】記事に答えてみたいと思います。
 
 

自分を表す本を3冊選ぶとしたら。。

今まであまり読書をしてこなかった私。
そんな私にも、あります。
自分を表す様な本が。
 
それにまつわるブログ記事と共にご紹介します。

銀色夏生さん「balance」

Balance (角川文庫)

Balance (角川文庫)

 

 

銀色夏生さんの世界は、私が日々感じている世界と似ています。

 
 

「ダーリンは外国人」小栗左多里さん

ダーリンは外国人 (1)<ダーリンは外国人> (コミックエッセイ)

ダーリンは外国人 (1)<ダーリンは外国人> (コミックエッセイ)

 

 

私たち夫婦の日常、やりとりはまさにこの本のような感じです。

 
 
 

「怒らない禅の作法」枡野俊明さん 

怒らない禅の作法

怒らない禅の作法

 

   

相手を変えるより、自分が変わった方が早い。いつも自分軸であるために。
 

 

 
 
いつもお読みいただきありがとうございます。
 
ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告