読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

produced by 青野すみれ

【引き算美容】爪を褒められるようになった理由

広告
 
f:id:aonosmile:20150915074114j:image
初めてお会いした方に爪を褒められる事が増えました。
 
何か特別なことをしていますか?
いえ、ナンニモしてません。。

何をしているか?といえば、ナンニモしいていない。くらいです。

 
 

何もしないことで自然の美しさを取り戻せる

お世話になっている、ヨガとシンプルライフのみうさんもこの夏にハンドネイルを辞めて爪の調子がすこぶる良くなった。と記事にしていらっしゃいました。
 
 
じつは私もこの夏ハンドネイルは一度もしませんでした。
以前はたまに塗って、きちんとケア出来ず剥げた状態で過ごしたり、除光液で剥がした後は爪にツヤがなくなるし割れやすくなっていました。
 
辞めたことで、爪には自然なツヤがでて
ささくれや割れも無くなりキレイに見えるように。
他にコツといえば良く寝て、悩まない。
それくらいでしょうか。
 
 

できないことは、無理してやらない。

もちろん、頻繁にネイルサロンに通ってメンテしたり毎日こまめにセルフケアしたり。綺麗に飾っているネイルは大切だと思っています。
指先は女性らしさを表しますし、その人の印象にもなります。
だからこそ、きちんとケア出来ずボロボロの状態では勿体無いし残念。
 
そんな状態になるくらいなら、
自然にナンニモしない方が美しいし
何よりも「自分らしい」。そう思いやめました。
 
 

足すことばかりを考えない

女性にとって永遠のテーマである「美容」。ついつい綺麗になる為に足す事ばかり考えてしまいがちだけれど、
あえて何もしない事が
「自分らしい美しさ」を引き出すのではないか。
 
そして、そういう美しさこそ
これから10年、20年が経っても継続できる美しさになる。そう予感しています。
 
お湯だけで肌もトラブルもなくなりました

ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告