すみれの壺

produced by 青野すみれ

「無」の時間を作って自分を整理する

広告
今日は久しぶりに平日のお休みという事で、岩盤浴に行って身体も思考もデトックスしてきました

元々娘が生まれる前は、休みになると頻繁に通っていたくらい、岩盤浴好きです。

 

汗をかいたあとの爽快感と身体が芯から温まる感じがクセになるし、
全身からサラサラと流れでてくる汗は、普段のベタっとした汗と違い、肌をしっとりツヤツヤにしてくれます。
 
昔から行くとすれば、1人か、
あまり喋らない友人とでした。(決して仲が良くない訳じゃないですよ。キャッキャ言わなくても過ごせる唯一無二の親友です)
 
妊娠して、岩盤に行けなくなって、友人も出世して東京に行って、私は娘が生まれて、岩盤浴に行く機会をすっかり失っていました。
 
 

自分を整理する時間を持つ

今日行ってみて気づきました。あー。これこれ、私にはこの時間必要〜って。

 
ヒーリングミュージックだけが穏やかに流れている薄暗い静かな部屋で、考える時間。
「自分と向き合う時間」です。
 
ブログを始めて最近ついつい気になりがちになるスマホもない、周りの人もスマホ持ってない、無な時間。
 
無なんだけど「無」じゃない。
岩盤に横たわりながら、色んな自分の情報を汗と一緒に流し、整理してきました。
 
気持ちよかったです。
身体も、心も。
f:id:aonosmile:20150918180152j:image
そして出てきた時のこの青空。
まるで私の気分を表してくれているかのようでした。
 

忙しいときほど何もしない時間をつくる

何もしない、ボーッとする時間を過ごすことで時間にメリハリが生まれ
そのあとの時間の使い方も効率が良くなります。
詰め込み過ぎず、忙しくても時には一人でボーッとしてみる。
ということは、案外時間の有意義な使い方になる。
そう思います。
 
関連記事

 

ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告