読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

produced by 青野すみれ

クリスマスケーキにもおすすめ:簡単便利なフルーツタルトの作り方

食-レシピ 暮らし-あそび
広告
 
今日は娘と一緒に友人宅に出向いて
クリスマス会。
 
「ケーキ的なもの、買っていくね。」
と約束してたけど、
 
やっぱり買わずに
タルトにする事にしました。

 

我が家は何かある毎に季節のフルーツでよくタルト作っています。
 
元々、スポンジや生クリームより
クッキーとカスタードの方が好きなのもあるし、
お菓子作りは得意じゃないからもあるけれど、
 
タルト生地さえ買っておけば、
簡単に手作りできるから便利で。
 
 
忙しくても
毎回市販で済ませるのにちょっぴり抵抗がある。
我が子にできるだけ手作りしたケーキでお祝してあげたい。
そんな願いを叶えてくれます。
 

10分あれば作れるカスタード生地

f:id:aonosmile:20151223082032j:image
  1. 全卵2個
  2. 牛乳200ミリ
  3. 砂糖(我が家は甜菜糖)55g
  4. 薄力粉 15g
  • 1と2、3と4をそれぞれよく混ぜ合わせる。
  • 混ざったら、さらに1と2を少しずつ流し入れながら、3と4に合わせよく混ぜる。
ラップをふんわりかけて500w2分くらいチン。
 
取り出して混ぜる。
 
ラップを外して、適当な硬さになるまで1分ずつ加熱して混ぜるを繰り返す。
(2〜3回くらい)
 
あればバニラエッセンス加えて
冷蔵庫で冷やす。
 
 

その他の材料

f:id:aonosmile:20151223083027j:image
 
  • タルト生地
  • 季節のフルーツ
  • スペアミント
など。
 
今回は、イチゴがメイン。
ミントは売ってなかったけどハーブセットが100円だったから、そこから使うことにしました。
ちょっとだけあればいいので、その方がお得かも。
 
 

仕込みの流れ

仕事がある日はよく、
カスタード生地を寝る前に作っておいて
 
翌朝に
  • タルト生地に流しこんでおく(生地に馴染んで食べやすくなるので)のと
  • ブルーベリーを冷蔵に移すところまで
やって出勤していました。
 
後は夕食後にフルーツをカットして、
一緒にワイワイいいながらトッピング。
自分の好きなように載せさせてあげれば、子供も喜びます。
 
 
f:id:aonosmile:20151223084403j:image
写真は去年のクリスマスケーキ。
雪っぽく、粉砂糖を少し。
 
 
今日は、材料と出来上がったカスタード生地を持ち込んで、皆んなで飾り付ける予定^^
ケーキを持ち運ぶより気を遣わずに便利。気の置けない友人との集まりならこれ位がちょうどいい。喜んでくれるかなぁ
 

 

タルト生地はカルディで売ってるのをよく買いますが、
ネットでもありました。
クッキートルテ6号

クッキートルテ6号

 

 

 ★こんな感じになりました。

 

https://www.instagram.com/p/_oAndxgrG2/

フルーツタルト&ブラウニー のクリスマスパーティー★#Xmas #クリスマス

 

 

ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告