読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

produced by 青野すみれ

【レンタル姫姉様】大阪を離れる堀井みきさんに会ってきました

広告

まったくの初心者であった私が、ブログを始めることができたのは

約1年前、レンタル姫姉様を利用して、堀井みきさんにお会いしたことからでした。

 

そして、その後にすみれんたるのキッカケをくださったのも、みきさん。

堀井みきさんに会ってきました。【レンタル姫姉様】と青野すみれのルーツ -

 

これまで、同じ大阪に居たみききさんですが、この度「多拠点移住」を目指し、大阪から出られるとのこと。そこでこれまでのご縁に感謝の意味も込めて、3月9日「サンキューの日」にちなんで、3度目のレンタル姫姉様を利用してきました!

 

 

場所は、みきさんイチオシの「雪ノ下」


大阪ミナミのど真ん中で、この落ち着き空間は素晴らしき穴場だと思いました!

接客も◎←(私の重要ポイントもクリア!)

 

 

荷物がコンパクト!

f:id:aonosmile:20160310163421j:image

お店に入ると、爽やかな笑顔でお出迎えしてくれました。

一人暮らしをされていた借り住まいから一旦実家へ戻られる途中。ということで、

全荷物を持って来ていらっしゃいましたが、リュックとトランクひとつというコンパクトさでした!!

こうして実際に荷物をまとめて暮らしている人を目の前にすると、また自分の持ち物へのコンパクト願望が刺激されます。

 

荷物は少ないけれど、清潔感と女性らしさがあるのは、さすがでした!

来る途中、手指のささくれをひっかけて、血が止まらず困ってい私。席に着くと、すぐにそれに気づいたみきさんは絆創膏を差し出してくれました。優しい...

全荷物を持ち運んでいるという便利さと身軽さっていいな。と、こういう場面になると感じますね。家にあっても必要な時に持ち歩けていない自分を反省でした。。

本当に必要な持ちもの。について、また考えてみたくなりました。

 

 

聞き上手を見習おう。

家族のこと、自分のこと、ブログのこと・・・じつは最近モヤっとしていることが多すぎた私。今回は思っていることを、たくさん話せてとてもすっきり目の前がクリアになりました。

それは、みきさんの聞き上手さがあったから。

どうしても、自分の意見や思っていることを、「伝えよう」と思ってしまう私。

自分もレンタルされている側として

意見や考えを与えることよりも、相手の話を上手に聞く。という与え方をもっと見習いたいと感じました。

 

 

 

会おうと思えば、誰とでも会える。だからこそ会う人を選ぶことも大事だし、タイミングも大事。

私にとって、レンタルすることって、そういうことなのかな。

 

何かを教えて欲しいわけじゃない。

頭の中にあったモヤっとした部分が、自分が話すと決めた人に話すことによって明確になる。足りない最後の一滴を自分に垂らすことで目の前がクリアになり、目標が明確になる。そういうタイミングって誰しもあると思います。

 

かといって、話すのは誰でもいいわけじゃない。

決してその人の意見に影響されたいという事ではなく、自分が関心のある人に、自分でアクションを起こし、会いに行く。そうする事で自分の軸で、答えに向かうことができる。

そして、結果的に他人に翻弄されることなく出せた決断こそが、シンプルな生き方に繋がるのでは?そう思います。

さらにそこに料金がかかることで、自分の決断にも「本気度」が増すんだと思う。

 

 f:id:aonosmile:20160310163442j:image

 

 

懐かしさと新鮮さを両方感じた時間でした。

思えば1年前も、同じように「ブログを始めてみたい」自分の中では気持ちは固まっていたものの、そこに何かあと1滴のエッセンスが欲しい。

そんな思いでみきさんに会いにいったように思います。

 

今回はその懐かしい初心の気持ちと、今の自分への新しい気づき、両方楽しみました。

みきさん、改めてありがとうございました。

大阪を離れてからも、お元気で!これからのご活躍、応援しています。

 

 

 

姫姉様こと堀井みきさんのブログはこちら。

ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告