読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

produced by 青野すみれ

使い捨てふきんや雑巾にもなる「ワイプオール」

広告

最近、会社員生活が終わって

家事に取り組める時間が増え、

毎日の何気ない瞬間に新鮮さと充実感を味わっています。

 

もちろん家の掃除も、隅々まで丁寧に掃除できる充実感をしばし味わっているところ。

 

でもずっとはこの生活は自分には無理だろうなー。っていうのも

薄々…いやハッキリわかっています。

期間限定だから楽しめているんだろう?って掃除しながら自問自答。

 

辞める時にも上司に言われたんですね。

君は家にじっとしていられないタイプだ。って

次に働き先を決めていない私をそんな理由ですごく心配してた。

 

この前クリスマスパーティした友人(主に専業主婦)も毎日1円でも安いスーパーを選んで違う所に買い物に行く。っていう話になって、

あー。私には無理だなぁ。と普通に思ったし、

自分は1円でも安いスーパーを探す時間で1円稼ぐ方法を考えたいタイプ。なんだろうし、こんな生活は続けていればストレスになるのでは?

そんなことを考えながらの一週間でした。

 

 

話はそれましたが、

そんな基本的に家事は好きじゃない。合理的に済ませたい私が、最近知って便利だったものを紹介します。

 

 

「ワイプオール」って知ってますか?

不織布でできた紙ぞうきんなんですが、簡単にいうと

キッチンペーパー以上雑巾未満。って感じです。

 

日本製紙クレシア ワイプオール X70 不織布ワイパー レギュラー 335×343mm 四つ折り (50枚入り) 60370

ワイプオールの事を知ったきっかけは、こちらの記事。

詳しい魅力はみどりさんの記事をご覧ください。

 

我が家でのワイプオールの使い方

  1. 食器拭き上げ▶︎大判で吸収力があるので大皿にも。
  2. 台所周りの拭き掃除▶︎薄いのですぐに乾くから匂わない。
  3. ウエスや雑巾の代わりに▶︎ウエスより薄くて丈夫なので、細かな部分の掃除もしやすい。

全然破れません!!不織布ってすごいですね。

布地をカットした時のように糸のほつれが無いのも使いやすかったです。

 

料理にも活用できます。

カットして蒸し器の布巾変わりにも使えました。万能!

f:id:aonosmile:20151226105456j:image

 

コストは?

50枚で700円  一枚あたりは14円

高いでしょうか安いでしょうか?

個人の感覚になってくるとは思いますが、

ある程度使い捨てなので、汚れてきたら雑巾代わりに使ってそのままポイできるのは使いやすいポイントだと思います。

 

 

こんな方におすすめ

  • 台拭きを洗って、漂白して…。という面倒なサイクルを手放したい方。
  • 雑巾は苦手。できれば使い捨てにしたいという方。

 

私は結構何にでもすぐ、キッチンペーパーを使うクセがあったので

それよりはある程度繰り返し使えるので、良かったです。

それでは、皆さま良い週末を^^

 

 

 雑巾掃除は苦手です。


ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告