読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

produced by 青野すみれ

ミニマリストが感じる3つの心の変化

広告
今日は私がミニマリストを選択したことで
変化したこと、良かったことを整理したいと思います。
 
f:id:aonosmile:20150422080211j:image
 

1.自分だけの基準が明確になった

まず手持ちのモノを減らしていく経過で  
大勢の人にとって必要なものでも
自分にとっては必要のないモノがあるという気付きや
逆に皆が要らないというようなモノでも自分には必要だったりすることを知りました。
その選択を繰り返す事で
周りの意見や環境に左右されない自分だけの基準が確立されました。
 
 

2.比べないことで幸せを感じられることが増えた

自分の基準ができることで周りと比べることが、しょうもなく思えてきた。
他人との比較で感じるのではなく、
自らの軸で色々なことを考え行動できる事に繋がり、結果幸せを感じる事が増えた。
 
 

3.同じ基準を持つ人がわかりやすくなる

同じ基準を持つ人同士がわかりやすくなりました。
またその人たちとの交流ややりとりの中で
幸せをさらに大きく、何倍もに感じられるようになった気がします。
 
 
 
少ないものでも暮らすことが豊かである事。
それは幸せを感じる瞬間が増えるからだとおもいます。
 
これからも、足したり引いたり、
モノを厳選しながら自分なりの幸せを感じる毎日を過ごしていたいと思います。
 

 


ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告