読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

produced by 青野すみれ

【レシピ】ナスとみょうがの大葉和え

食-レシピ
広告
 
毎日湿気っぽく蒸し蒸し!そんな
ときは、大葉の爽やかさはかかせません。今日はそんな大好きな大葉の一品。
ナスとみょうがの大葉和え を紹介します。
 

f:id:aonosmile:20150701074358j:image

 
 

⚫︎材料、作り方

f:id:aonosmile:20150701074700j:image
ナス1本、みょうが1パック、大葉はお好みで。今回は5枚使いました。
 
  1. 刻んでビニール袋にいれて、塩を2つまみくらい入れます。
  2. ビニール袋に空気が入った状態で口をもってシャカシャカ。
  3. 塩が全体に行き渡ったら、空気を抜いてこの状態。
f:id:aonosmile:20150701074848j:image
冷蔵庫で半日くらいしたら、食べ頃です
朝仕込んで、夕飯に食べるのにもってこいです。
火も使わないので暑い夏にぴったり。
 

 

大葉の保存方法

ちょっと欲しいな。と思った時にいつでも大葉があれば便利ですよね。
以前そう思ってベランダ菜園に挑戦したんですが失敗。
そんな私は冷蔵庫で大葉をこんな風にストックしています。
f:id:aonosmile:20150701075508j:image
縦長のタッパ容器にうすーく(葉っぱに水があたらないくらい)水を入れて大葉を生けて保存。
何もしないと2、3日でシワシワの大葉が、この方法だと2、3週間はもちます。
葉っぱに水が付いてしまうと
そこから腐ってしまうので注意です。
 
 

おすすめのお塩

お塩は「ぬちまーす」という、沖縄の塩を使ってます。塩の粒子が細かくて浅漬けとかによく合います。
塩分控えめ目。とかよく耳にするけど、
汗をかく季節に塩分の摂取は大切。
特にカリウムが多く含まれるものが良いそうです。同じお塩でも表示をみると商品によって随分違うので、チェックしてみてください。
 
 

 

ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告