すみれの壺

produced by 青野すみれ

使わなくても大丈夫になった美容-5選

広告

暮らしの中で当たり前の様に日々使っているもの。

減らした生活をする中で、そういった今まで毎日使ってきたモノが

案外使わなくても大丈夫だし、あえて無いほうが良かったりするものだ。

という気づきが多い1年でした。

 

私が使わなったものを5つまとめて紹介します。

 

f:id:aonosmile:20150922111635j:image

 

⚫︎ シャンプーとリンス

 

シャンプーとリンスをやめて、湯シャンと石鹸シャンプーにしてから、髪がとても扱いやすくなりました。

自分の本来の髪質を知れた気がします。

季節によって色々工夫は必要でしたが、自分の髪の具合と向き合えたので良かったですし、

詰め替えを買いに行ったり移し替えしたりする手間が無くなったのも嬉しい。

 

 

 

⚫︎ ボディ、洗顔ソープ 

乾燥肌が随分改善されました。

今までは必要以上に洗い流していたんだな〜と思いました。

手ぬぐいを活用する事でツルツルになります。 

 

 

 

⚫︎スキンケア用品

手ぬぐい洗顔などをして、洗顔ソープを使わない事で、スキンケア用品も随分減りました。

最近は何も使わない日が多いです。

 

 

 

⚫︎マニキュア 

ハンドネイルしなくても、手や指の美しさは表現できる。

爪を傷めることも減り、

何も塗っていない指を褒めてもらえる事が増えました。

 

 

 

 

⚫︎ 歯みがき粉

ない方がしっかり磨ける様になりました。歯磨き粉無しで磨ける歯ブラシはとても魅力的です。

 

 

 

減らしていくのはモノの量だけではありません。

使わないことで管理する手間が省けるし、

新たなメリット・発見があったりします。

もちろんおサイフにも優しい。

美しくあるために、ついつい増やして補いたい気持ちになるけれど、使わない事で本来の美しさと出会えることが多い。

 

無くても大丈夫を知ることで、以前より身軽になって

暮らしがとてもシンプルになりました。

 

広告を非表示にする
ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告