すみれの壺

produced by 青野すみれ

生活費と自由に使えるお金のバランスについて

広告

なんだか、お金の計算をしてると眠くなってこないですか?

 

朝イチに用事があり、ブログも書けずにいたので昼からでも書こうかな。と思ってたら気づけば床に寝そべって、汗ベタベタになりながら寝てしまっていました。

気持ちよかったからいいけど。

 

今日は7月が終わったので、どれくらい生活費を使ってるか計算してみているところでした。

 

以前、仕事を辞めてから家計管理に気持ちが向いている。とチラッと書いたけど、

今まであまり管理してこなかったので、

初の試み。

 

我が家は夫婦別財布で、支出はそれぞれ担当制、貯金もそれぞれで貯めてきた感じです。国際結婚で国籍も違うパターンなので

いざという時に別々の方が動きやすいっていうのもあります。

 

なので、節約目的というよりは、

家族全体で毎月生活費どれくらい使ってるよ。っていうのをまずは自分たちが知るために、やるつもり。

細かいことは向いてないのは知ってるし、出来ないことを無理にやる派ではないので、飽きたり意味がないと思えばアッサリ辞めるかもしれません。。

 

http://risk-hedge.jpn.com/wp-content/uploads/2015/03/家計簿2.png

 

生活費計算結果

まずは食費

52,826円

 

これは、普段の食材、外食、ランチもぜーんぶ含めての金額。

宅配野菜やネットで買ってる調味料も含めて。

 

結構使ってるなーと思ったけど、

食べモノは安心なものを食べたい時に食べたいので、これくらいで良いのかもしれません。

もう十分に暴飲暴食はせず、自炊する習慣がついている我が家なので、娯楽としての食費も合わせて考えています。

 

あとは、

  • 買いすぎて食材を無駄にすることがないように、使い切る
  • 必要以上に食べすぎないように。
  • 話題だからといって特に食べたくないのに食いつかない。

これはずっと意識していきたいこと。

 

節約するよりも、無駄はないけど、食べることの質を整えていきたいと考えています。

 

 

日用品・衣類

9,204円

 

普段日用品はあんまり買ってない感覚なんですが、夫の洋服や、7月はタオルや下着類を入れ替えたので、結構使ってます。

 ▶︎入れ替えの時期を決めてしまうメリット

 

光熱費・水道

6,650円

電気、ガス、水道合わせて。

クーラーをまだ使わずに暮らせています。料理は簡単なモノを取り入れて省エネ化。

 ▶︎暑すぎる!夏の簡単「火を使わないレシピ」3選 - すみれの壺

 

通信費

4,633円

 

今月はネットだけ。

楽天モバイルに替えて初月は無料です。

 ▶︎ソフトバンクから楽天モバイルへ乗り換え:掛かった費用まとめ

 

ガソリン

5,000円

 

ガソリンは夫が気づいたら勝手に現金で入れてたりするんですよね。きちんと把握出来ない状況になってしまいました。

たぶん5000円入れただけ。とのこと。

少なくないか?ぜったいちゃうと思うよ。

 

 

合計は78,413

 

以上

家賃や保育料などの固定費は除いて

生活費のみの7月振り返りでした。

 

 

自由に使えるお金について

携帯代は無事減らせてよかったです。

あとは、それぞれの小遣い(特にわたし)をどれくらい使ってるか把握しないとですよね。←それな。

でもですね、結局のところは、

  • 必要以上の人と無駄に合わない(人付き合いは厳選する)
  • 大切に毎日使いこなせるモノ意外は買わない。

これをきちんと実践して、ズレてきたら少しずつ修正していれば、あとは自分が使っているお金は全部自己投資になってると思うんですよね。

その辺をみんな上手くコントロールできないから、節約モードで行動力まで削いでしまう。

それは、避けたいし、するつもりはない。

人生もったいない事になってると思うのですが、いかがでしょうか。

 

 

 関連記事

 

広告を非表示にする
ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告