読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

produced by 青野すみれ

パーソナルカラー診断を受けてわかったこと

服(ファッション)
広告

ずっと気になっていた、パーソナルカラー診断のプロ診断を受けてきました。

f:id:aonosmile:20151020111941j:image
 

パーソナルカラー診断とは?

肌や瞳や髪の色で自分に似合う色を分析して、
スプリング、サマー、オータム、ウィンターの4つのカラータイプに分類。
それぞれのテーマに似合ったカラーで魅力を引き出す。というものです。
 
今までwebサイトで自己診断してみたのですが、今いち確信がなかったのでずっと気になっていました。
 
パーソナルカラー診断があるのを知ったのは、ブログを始めてから。
色々な方々が自己診断されたり、プロ診断を受けたりした記事をみたのがキッカケでした。
持ち物を厳選したい。
と思っていたので自分に似合う色がわかれば、目安になっていいな。と思って自己診断してみたのが始まりです。
 
 
 

自己診断結果とプロ診断結果の違い

自己診断は「サマー 」 タイプか、もしかしてスプリング??   でした。
 
今回プロの方に見て頂いた結果は
「スプリング」+少し「サマー」にも似合う色があるとの事。
 
自己診断時の回答結果もサマー項目に加えてスプリングの項目にも分散していたので大体は間違いなかった様です。
 
 
ただ自己診断だとやはり自分の感覚や思い込みに左右されやすいんだと思います。
髪の具合や、肌や唇の色味など他人との比較目線で見てみないと、やはり正確には判断できていなかったです。
 
 
 

顔の印象が変わる瞬間

実際に一枚一枚顔の下に色を当てて見てもらっていくと、「スプリング」のカラーの布を当てた時だけ、顔がパッと明るくなる印象がありました。血色がよくなるというか、元気に見えるイメージ。
輪郭もハッキリして影が無くなりました。
「スプリング」のカラーは、どれも普段あまり取りいれた事がない色が多かっただけに、目からウロコでした。
 
 
 

2つのタイプの使い分け

「サマー」カラーの中にも似合う色がある。との事で実際に色を当ててみると、明るめの色は◎。
肌の映りも悪くなかったですがスプリングよりは少しクールなイメージになるので、TPOで使い分けてみるのが良いですよ。とアドバイス頂きました。
なるほど!
 
 
 

診断を受けてわかったこと

  • 顔周りに使うカラーで顔の印象が随分変わる。
普段、ベーシックな色味の服装が多くてもストールや、メイク、アクセサリーなどで顔周りに取り入れる事を意識してみるといい。
 
  • 自己診断は、判断要素に思い込みがある。
やはりプロの方に見てもらうのがいいと思いました。実際に見てもらった後に自己診断してみると、今度はちゃんと「スプリング」になりました。肌の色味や、唇の色、目の形など、自分が思っているのとは違う可能性があります。
 
  • 「好きな色」が似合う色に入ってない時は…。
好きな色はやっぱり身につけていると楽しいので、顔から離してボトムスやバッグ、小物などで持つと良いそう。
 
f:id:aonosmile:20151020112201j:image
 
 

これから取り入れること

パーソナルカラーで、これからは自分が最大限良く見える色を知っておいて、ここぞという時の武器にしたいです。そして普段に着る服は好きなカラーや心地よいアイテムを上手に活用して、囚われすぎずにおしゃれを楽しみたいな。と思います。
 

あとはメイクで取り入れるのがいちばん顔の印象が変わりそうでなので、メイク用品の見直しもしていきたい。。

と思っていたら、いつも読んでいるカラーアナリストの瞳さんのブログで
タイムリーにわかりやすい記事をアップしてくださいました。すごくわかりやすかったです。
 
 
 

大丸松坂屋ファッションナビを利用しました。

大阪は予約がいぶん先までいっぱいで、京都を利用したのですが、

こんなのもありました。
 
f:id:aonosmile:20151020112103j:image
 
ここぞ!という時にといえば
ビジネスシーンを思い浮かべるのですが、男性こそ毎日着るスーツやネクタイでパーソナルカラーを取り入れると顔の印象が変わりそうです。
メイクとかしないから、なおさらわかりやすそうですよね。
男性の方いかがでしょう。
 
 
ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告