読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

produced by 青野すみれ

ミニマリスト女子のメイク道具公開

広告

現在使用しているメイク道具、6アイテムです。

ファンデーションは無し、パウダーのみ。

お湯洗いや手ぬぐい洗顔で肌を必要以上に洗わなくなってから、

肌もキレイになり

使うものがどんどん減り、ここまできました。

 

ミニマリストのメイク道具

 

以前の様子はこちら

 

 

アイシャドウ・チークをETOVOSに買い替え

f:id:aonosmile:20151110100400j:image
先日受けたパーソナルカラー診断の影響をうけて、
目元は明るめのアイカラー(メープルブラウン)に、
チークはコーラルピンクに変更。
メイクの指導は無かったので正確には合っているのか分からないのですが、少し明るめを意識して取り入れた方が良いと感じたので、自分なりに少し変化させてみました。
 
 
ETVOSのミネラルシリーズは、「肌にやさしい」と色んな方がブログで紹介されていて以前から気になっていました。
特にチークはブラシ要らずでポンポンするだけ。という所に面倒くさがりの私は食いつきました。(笑)
ミラーも付いていて便利です。
エトヴォス ポンポンミネラルチーク ハニーサックル

エトヴォス ポンポンミネラルチーク ハニーサックル

 
 
 
アイカラーも、目元が敏感肌で以前から使える物が限られていました。
すぐに痒みがでてしまうのですが、
ETVOSはしばらく使ってみていますが大丈夫です。

 

 

マスカラはやめました

痒みの原因のひとつだったので、今は随分ラクになりました。
やめてみて気づいたことは、マスカラで反応して常に瞼が少し腫れぼったかったんだ。という事です。
痒みを感じなくなり暫くしてからは、
朝の目がいつもスッキリぱっちり(自分比)していて気持ちよくメイク出来るように。
 
 

ビュ―ラーを手放したい

ビュラーはまつ毛には良くない。という情報を至る所で見かけます。
手放したいモノのひとつですが、
いかんせん、私のまつ毛は何もしないとものすごく下向きです。
選択肢としては
  • まつ毛パーマに通う
  • ホットビューラーにする
まつ毛パーマは「通う」という手間とコストがあります。
ホットビューラーはどうでしょう。
それなら普通のビューラーでも変わり無いのかな?と思ったり。
 
ずっと心に残っている記事(ヨガとシンプルライフより)▶︎【断捨離】ビューラーをやめました。|ヨガとシンプルライフ
そうそう、ビューラーって場所とるんですよね。みうさんの様に上手にマスカラでカールさせる方法もひとつ。
 
 
 

肌はパウダーのみで十分

スキンケアもほとんどしなくなってから、肌の調子が良くなりノーファンデです。

冬場はバイオイルをつかっています。

 

 

必要以上に使わない暮らし

使うモノを減らしていくほど、肌の調子もよくなり、メイク道具もどんどん減り

肌の管理、持ち物の管理、両方ラクになりました。

 

自分の肌に本当に必要なモノは何か。足していくより

無くてもいいものを減らしていく方が悩まない。

そう感じています。

 

 

●追記●

 ビューラーをなくして、さら身軽になりました。

 

  関連記事

● 必要以上に洗わない

smile-simplelife.hatenablog.jp

 

●毎日食べるものも大切に

smile-simplelife.hatenablog.jp

 

 

ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告