読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

produced by 青野すみれ

何かを捨てると、何かが入ってくる。涙を流すことで気づいた感情のデトックス。

コミュニケーション
広告

自分に抱えていることを、手放していくと、新しいモノや情報が自分の中に流れこんでくる。

そんな風によく感じるようになりました。

 

  • モノも思い切って手放すことで、新しいお気に入りと出会える。
  • 人づきあいも、無理に付き合うことをやめて、一旦距離を置くと新しい出会いがあったりする。
  • 頭の中でずっと考えていることも・・・

人は皆、自分で抱えられる容量は決まっていて上手にリリースできる方法を練習しておくことが、前向きに身軽に、生きていける秘訣なんだと思う。

 

http://www.flickr.com/photos/77113401@N06/12362208794

 

涙は不安な感情を手放せる・・・?

今日は父や母の問題で、家族で話すことになったのですが、自分の気持ちを伝えようとするのと同時に涙が溢れ出てしまう出来事がありました。

話している時は夢中で伝えようとしていたけど、話し終わると伝えたこと以上に、感情がスッキリし、相手の言っていることも話す前より受け入れられるようになりました。

  

そういえば、「涙活」っていう言葉を聞いた事があります

こちらのサイトによると▶涙活 Official website

 

1か月に2~3分だけでも能動的に涙を流すことによって心のデトックスを図る活動。

なんだそうです。なるほど。泣ける映画とかを観てストレス解消しているのも、同じ方法ですね。

 

涙を流すという事は自分の中にある、形であらわせない感情を手放し、相手を赦し、受け入れる「余白」を作る自然な行為なのかもしれない。私は今日そう感じました。

 

まだまだ、解決しそうにないけれど少しづつ...

感情的にならず進んでいけるよう、頑張ろう。。。

 

ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告