読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

produced by 青野すみれ

辛い時は無理して笑わなくていい。

コミュニケーション
広告
以前に
 

楽しいから笑うのではなく

笑顔でいるから楽しいんだよ。
 
みたいな標語を目にしました。
 
私の中にはぼんやり違和感。
 
これはある程度楽しい人がみたら
共感できるけど、
どん底の人がみたら
もっと辛いだけ違うかな?と。
 
 

 

 

辛いときは、無理して笑わなくていい。

そう思います。
自分に負荷をかけて無理をするほうが、
良くないし
悩むことへの深みにはまるような気がします。
 
 
 

ため息ついたら幸せ逃げるで。

も同じです。
思いっきりついたら良いと思います。
 
私はため息は自分の中の悪い空気を
出すと思って思いっきり
真剣につきます。
 
そしたらスッキリできるし
周りの人たちが
あ、この人今なんかしっくり出来てないことあるんやな。
ってわかる要素にもなる。
 
 
 

悩んでいる自分に素直になること

何が言いたいかをまとめると
人の悩み事は尽きないものです。
現状を良くしようと試行錯誤している人ほど、悩みは多い。
悩むことは悪いことじゃない。
 
大事なのは
その悩み事とどう付き合うか。
悩んでいる自分に素直になれるか。
 
 
辛いとき、悲しいときは
無理せずに泣く。怒る。
 
そんな自分もありだと開き直る。
 
 
我慢して無理したら
またそれが、ひとつの悩み事になって
どんどん数珠繋ぎになってループして
抜け出せなくなる。
 
 
自分に素直であることは
 
隙間があること。
 
そしたらきっとその隙間から
誰かが覗いて
入ってきてくれて
寄りそってくれて
 
笑顔のきっかけをくれる。
そしたら楽しくなる。
 
 
だから辛いときは
無理して笑わんでいいんちゃうかな。
 
 
 
f:id:aonosmile:20151216103851j:image
 
写真は週末食べた贅沢な朝ごはん
ホットkeiキ。

オーストラリアのkeiさんとお会いしたときにお土産で頂いた

ホットケーキミックスが
ボウルも泡立て器も無しでつくれて
合理的すぎて感動しました。
(もちろん美味しい!)
 
週末や朝の忙しい時間に
無理しない家事。
海外の方が
そうした無理をしない生き方や
暮らし方が上手いな。
と改めて感じました。
同じお土産をもらった みうさんが
早速記事にしていました。
こちらも美味しそう!
 
コストコで似たようなのが買えるみたいです。
私もコストコ行ったことない…
そして多分この先も行かないかな。
私には広すぎるし多すぎる気がします。
 
 
関連記事
 
ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告