読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれの壺

produced by 青野すみれ

休日はシンプルに公園で過ごす

身軽になる 暮らし 子育て
広告
f:id:aonosmile:20151031091052j:image
 

春や秋の週末は、

公園でのんびり過ごす事が多いです。

 
元々、人混みや行列に並ぶのは夫も私も苦手です。
それでも以前はなぜか話題のスポット?的な所に行ってないと週末を楽しめていない様な気になって、わざわざ出かけてみたりしました。
 
けど、結局は帰ってきたら逆に疲れてリフレッシュできてなかったり。
最近は、人それぞれ、その家族それぞれに週末の過ごし方があると考えられる様になり、
「行かない」という選択で、自分達のスタイルで楽しめています。
 

思い立ったら、すぐ公園スタイル

公園に行く事も、あまり前もって予定にはせず、朝起きて、天気が良くて、体調が良ければ、お弁当をサッと準備してお出かけというスタイルです。
 
 

お弁当のパターンは毎回同じで定番化

お弁当は準備してないので、大体いつも同じで、こだわらない。
いつも家にあるモノがメイン。
おにぎり、卵焼き、  
その時ある野菜が少し。
 
プラス
お気に入りの美味しいコロッケと季節のフルーツを、行く途中買い足すのが定番です。
 
f:id:aonosmile:20151031090021j:image
↑(10月初めの頃)マスカットとミニトマトは、おにぎりを入れて行った容器を使って公園でサッと洗って。
 
f:id:aonosmile:20151031090053j:image
↑(また別の日)ミカンなら洗わずに済む。
 
 

同じところに毎回足を運んで、変化を楽しむ。

公園も、2〜3箇所すぐに行ける同じところを定番化です。
飽きて来そうなモノですが、これがなぜか飽きません。飽きるどころか頻繁に行けば行くほど、自然の変化(今なら紅葉の変化)や気づきがあり楽しめます。
 
子供は毎回同じ遊具をしても飽きないみたいですし、親としては同じ遊具をする姿を観察する中で出来なかった事が出来る様になるのを眺めて成長も楽しませてもらっています。
 
 

今日も行ってきます。

今朝の弁当。
f:id:aonosmile:20151031083529j:image
今日は夫は仕事なので娘と2人。
少し肌寒いので、カラダを動かしてあったまってきたいと思います。
 
 

そうは言っても

まぁでも何事もバランスなのかなぁ。と思います。もし私が自然に囲まれた環境で普段仕事をしていたら、休みの日こそは人の集まる所に出かけたくなるのかもしれないですし、
毎日のように、お弁当を作っていたら週末くらいは作りたくないですね。
そんなこんなで、休みの日は普段の生活スタイルを知り、上手に自分達のスタイルでバランスをとる事が1番のリフレッシュになるんだと思います。
 
皆さんよい週末を。

 

 

関連記事

ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告