すみれの壺

produced by 青野すみれ

シンク周りをスッキリ!を実現してわかった断捨離がすすまなかった理由

広告

 

以前の記事でシンク周りをスッキリさせたい!ということで

無くしたいモノをリストアップしていました。

その後リストアップした事で気持ちが明確になった→具体的な行動にうつす事ができた→結果スッキリが実現しました。

 

Before

 

After

f:id:aonosmile:20150509230333j:image

まだまだ理想には遠いですがこんな感じです。

 

【今回シンク周りから無くなったモノ】

1.大きな浄水器

いちばん場所をとってた浄水器。

新しいモノは

 

  • シンプルなデザイン
  • 価格のコンパクトさ
  • カードリッジの持ちの長さ

 

を考えてこちらにしました↓

 

蛇口取り付け型でとてもシンプル。

写真はカードリッジ付きですが

本体のみのを購入したので1800円ほど。価格も定期的に買い替えてもいいと思うくらい安かったです。

取り付けもとても簡単。

浄水機能も今のところ問題なし。

まろやかなお水を飲めています。

 

さて使用済の浄水器処分法に困るな。。とずっと心配していたんですが、母に確認すると製造元が無料回収してくれているとの事。手間が省けてホッとしました。

もっと早くすればよかった。

 

 

2.水切カゴ

f:id:aonosmile:20150509232644j:image

使いやすさを考えて

浄水器のあったスペースに

小さなカゴとカトラリー類を立てるスペースを残しました。(食器を洗う人からのリクエスト)

作業スペースが増えて圧倒的に使いやすくなり、なんといっても見た目のスッキリ度が全然違います(≧∇≦)

洗う時は下にマット(タオル)を敷いてこんな感じです。

f:id:aonosmile:20150509233117j:image

マットやタオルは場所をとらないしその都度洗えていいです。

水切りカゴを使用中はカゴを清潔に保つ作業に手間がかかっていました。

 

 

3.食器洗い洗剤と派手な色のスポンジ

早速KEYUKAに行って黒のおしゃれなスポンジを買いました!!

f:id:aonosmile:20150510000516j:image

無添加の台所用石鹸も購入!

今まだ少しある食器洗い洗剤がなくなれば、石けん洗いに挑戦してみる予定です。楽しみ♪

キッチンの「色」を少なくするだけで

見た目のスッキリ度がずいぶん変わりました。

 

 

まとめ

今回わかったことは

前からずっとスッキリしたいと思っていたシンク周り

でも浄水器と水切りカゴに関しては

私以外の人に気を遣ってなかなか具体的な行動に移せていなかったんだとわかりました。

浄水器は母に貰った高価なものだ。

水切りカゴは毎日食器洗いをせっせとしてくれてる(頑固な)夫を説得しなくちゃならない。

 

この2点がリストアップして、明確にできた理由でした。でもなんとなくずっとその理由を見過ごして、毎日使うシンク周りやから。という事で大雑把な理由をつけてあきらめていた。という事がわかりました。

あとは、食器洗い洗剤をやめて石けん洗いに変えたい!おしゃれなスポンジ使いたい!という私の気持ちが後押ししました。( ´ ▽ ` )ノ

 

 夫を説得するのにはアドバイスいただいたPREP(プレップ)法という説得法を意識してみました。

仕事や人間関係でシンプルにやりとりするのに応用できそうな話し方のコツだと思ったのでまた記事にしたいと思います。 しました

 

 

 

 その後タオルを敷くのは辞めました

 

広告を非表示にする
ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告