すみれの壺

produced by 青野すみれ

圧力鍋で簡単にできる、我が家の中華風おでん

広告

 

我が家は夫も私も、いわゆる普通の【おでん】を晩ごはんのおかずにするのが苦手です。

どうしても辛子の効いたおでんには、ご飯ではなくお酒。という感覚。

そこでよく作る様になったのが

よく作る鶏手羽元煮に大根や玉子を入れる中華風おでんです。

f:id:aonosmile:20151218074022j:image 

 

 

材料

f:id:aonosmile:20151218074517j:image 

  • 鶏手羽元 5〜6本
  • 生姜  (スライス4〜5片)
  • 大根  (大きめに輪切り。面取りする)
  • 玉子  (ゆで卵にしたもの)

など、お好きな具材。

今回は結びコンニャクを入れました。

 

作り方は入れて煮るだけなので簡単です。

f:id:aonosmile:20151218075714j:image

【調味料】

  • 醤油
  • みりん

を1:1:1:1で材料が半分浸かるぐらいまで入れます。

 (上記の材料目安で大さじ3ずつ入れました)

 

材料を入れたら後は圧力鍋におまかせ。

圧がかかってから7〜8分煮て、火を止め自然放置。

圧が降りたら蓋を開けて材料を裏返します。

f:id:aonosmile:20151218075801j:image

前夜に作る時や、朝に仕込む時はこれで終わり。

晩ごはんに食べる時に温めなおせば

味もよく染みています。

 

温めなおして鍋ごと食卓へ

f:id:aonosmile:20151218075946j:image

温めなおす時に、

茹でて冷凍してたインゲン豆を彩りで加えました。ブロッコリーもよくいれます。

f:id:aonosmile:20151218080457j:image

生姜醤油味がご飯のお供に最高です^ ^

 

簡単!美味しい!節約時短レシピ♪ ブログテーマ - 料理ブログ村 

 

▼八角を使えばさらに中華味。

▼一緒にスープも

 

ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告