すみれの壺

produced by 青野すみれ

子育て

言わないと決めたこと

朝、ただひとつ娘に言わなと決めたこと。 「時間ないから、早くして」 子育てしていると、この言葉を言いたくなるシーンには、たくさん遭遇します。 でも、よく思うことは、 時間がないのは誰の選択なのか? ということ。 再び、仕事をするようになって、朝…

撮らない、残さない選択

前回の記事に、来る日も来る日も急いでいるのに、改善しない人の気持ちが理解しがたい。って書いた件、 ギリギリ間に合うのが達成感があって好きな人もいる!という情報をいただいて、やっぱり理解できないけれど、なるほどな〜とまたひとつ、人を観察する視…

子供用に割れない食器は本当に必要か。という意見

うっかりと手が滑って、娘のお茶碗を豪快に割ってしまいました。 これは、夏に関東に行ったとき、工房で絵付けを体験させてもらった娘デザインのオリジナル。 気に入っていたので、我がミスながらかなりのショック…娘にも平謝りです。 でも彼女は結構あっさ…

壊れたハンガーの寿命を延ばしてみた話。

洗濯物干しで使っている、プラスチック製ハンガー。劣化してきて、パキッといっちゃいました。寒い時期によくこうなる。 毎日お世話になるモノが、こうして目の前で寿命を迎えてしまうのは、何だか切ない気持ちというか、ついつい新しいのを買い足して安心し…

新年に起きた突然の別れ

新しい年、酉年になりました。 今年もよろしくお願いいたします。 じつは、年末に夫のおじいちゃんが亡くなり新年のご挨拶は、しばらくお預け。 といっても、中国へ帰国したのは夫だけなので、 わたしは娘とふたり、初詣もおみくじも無しで、ほんとうに「何…

2人目妊娠という呪文

何だか釣りっぽいタイトルになりました。べつに妊娠したわけでも望んでいたというわけでもありません。 しばらく更新をしないでいる間に、体調を気遣っていただいたり、もしかして2人目妊娠とかですか?とご質問いただいたのですが、 まったくそんな感じでは…

行動のミニマリズム

5歳になった娘のテレビを観る習慣に変化が起きています。 きっかけは、先月中国帰省したあいだテレビが無かったこと。 じつは行く前に少しずつお父さんから中国語のレクチャーを受けていたけれど、なかなか思うように覚えられなかった娘。 でも中国滞在中は…

しっかり噛めないときの柔らかいメニュー【おたふくかぜ】

東京滞在中から、徐々に腫れていた娘の耳下腺。 帰ってきて小児科へ行くと、予感的中の 「おたふく風邪」 7月終わり頃から、保育園で流行っていたのを、ちゃっかりもらってきていたようです。 もちろん、しばらく保育園は登園禁止。 発熱もなく、顔の腫れ以…

だから英会話は習わせない。外国語習得について思うこと。

今回の帰省で、夫の幼なじみの子どもたちと遊ぶ場面が何度かあった娘。 子どもたちに言葉の壁はありません。 躊躇せず勢いよく関わっていく背中をみて、改めて感心。 そして、遊び終わったあとはいくつか言葉を覚えて戻ってくる。 外国語ってこうやって覚え…

誕生日ケーキはマカロンで。子どもから学ぶシンプル思考

先日誕生日を迎えた娘。 本人たっての希望で、ケーキではなくマカロンを歳の数だけ選びました。なんか節分の豆みたいですね。

【断捨離】絵本を手放すまで時間がかかった理由

娘が赤ちゃんの頃読んでいた絵本を、いくつか手放しました。 たくさん思い出が詰まってる本。 まだしゃべらない、 もちろん字も読めない、そんな赤ちゃんだった頃。 仕事で疲れてても、毎晩寝る前に読む絵本だけは欠かさなかった。

おにぎりワンプレートと小食一家の朝食事情

梅雨明けして、海の日も終わって、今日は終業式。 娘は毎日保育園でプールに入って、 夏が本格的に始まったって感じがします。 今日はそんな娘の朝ごはんのこと。 これまでは、和食と迷いつつもパン食の方が簡単な気がして、バターやジャム・チーズやヨーグ…

子どもに挨拶を教える:知ってる人だけにする人が多すぎる件

はずかしくてなかなか挨拶できない娘に伝えたいこと

大事なモノのために減らす:「持たない」子育て

私がモノを減らしてきた中で、大事にしてきたこと。子育てについて感じてきたこと。

怒らないで、叱る人であること

怒ると叱るは違うおじいちゃんとの関係で気づいたこと

怒りは分析してコントロールする

「怒り」は自分に対してがほとんど。感情的にならずイライラを減らす方法。

夢のある話に寄り添うか、現実を教えるか。

〇〇ちゃんのお家は、うさぎ10匹と、きつね3匹と、猫を飼ってて動物園みたいなんやって。 だから私も何かと一緒に暮らしたいねん。 うちは何も居なくて寂しいから。 そう言って、虫カゴにてんとう虫を3匹入れて帰ってきた娘。 いや、別にてんとう虫を飼うの…

ジャイアンが悪い?バイキンマンが悪い?日本のアニメについて思うこと

ある日、娘が「ジャイアンみたいな悪い子」という表現をしました。 納得いかなかったので、ツッコミました。 私 :ジャイアンだって良いとこあると思うよ。 娘 :? 私 :いつも、悪さばっかりしているところがピックアップされてるけど、本当はすごく優しい…

ベビーカーは買わなくても大丈夫?子育てに使うものも引き算で考える。

そういえば、ベビーカー買わなかったよ。っていう話になりました。 近くに住んでいる、昔からの友人夫婦に赤ちゃんができて、久しぶりに顔を見てきたのですが、 何を準備するかっていう話になって、あれこれ記憶を辿っていく中 結局、ほとんどのモノが無くて…

自分の顔が嫌い!と言いだした我が子。コンプレックスに対する考えをどう伝えるかということ。

昨晩のお風呂での出来事。 前髪がずいぶん伸びてきた娘に、 いつもならカットを提案するのだけど、 ふと、ピンで留めてみようか?と提案。 ちょうどいつも仲良く後ろを付いて回って遊んでもらっている、年上のお姉ちゃんがピンで前髪を留めていたのを、見て…

育休から復帰した当時を振り返って思うこと。

私が育休から職場に復帰したのは、娘がまだ1歳の誕生日を迎える以前の春。 保育園入所が決まった、ちょうど4年前の今頃です。 当時は漠然な不安がありました。 やっていけるか… 仕事できるか… 家事できるか… 桜の季節になると、毎年緊張と不安を思い出します…

小食を実践して思うこと。家族の健康と子供の食生活について。

食事を朝昼晩にこだわらないようにしてから、1年以上が経ちました。 3食きちんと摂らないと食生活が乱れて体調に良くないかとおもいきや、 その逆で、 体調をほとんど崩さなくなりました。 そんな私の様子を見て、夫も最近「食べない」という選択肢に注目…

災害対策と子育て

今日3.11。 もう、あれから5年経つ。 東日本大震災当時、お腹の中にあった命が、目の前で今走り回っている。 時の流れの早さを感じると共に、たくさんの失われた命があったあの時。自分の中にある命の尊さを深く感じたことを思い出します。 伝えていく、教え…

子供と一緒に断捨離。行き先をきちんと伝えることが大切。

子供の持ち物を減らすときに、大切にしていること

4歳娘のとても合理的な思考、朝ごはんへの提案。

最近、娘がこんな簡易的なところで、朝ごはんを食べています。 本人の提案を採用してみました。 もともとダイニングがないので、食事は毎回和室のリビングに運んで食べていました。 朝食も、もちろん。 以前は、家族揃って朝食が多かったのですが、夫が多忙…

親のエゴで子供の洋服にシンプルさを求めるのは違う。子供の洋服選びについて。

シンプルライフのを好む暮らしの子供の服選びについて考えてみたこと。

日々の小さな習慣が、私たちの当たり前になっていく

最近、娘と台所にたつ時間が増えました。 料理はもちろん、何かを作り出す作業に興味深々の4歳児です。 先日夕飯を作っていたとき、 横にいた娘が 「お母さんはお料理が上手だね。***にはできないよ」 と不安そうにつぶやいたので、もちろん言いました。 「…

子供の行動を通じて学んだシンプルな考え方

今日で年内最終のすみれんたる。 半月前に、始めるときは まさか2015年のうちにこんなに依頼があるとは思っていませんでした。

【誕生日やクリスマスに】すぐに作れる簡単フルーツタルト

お菓子作りが苦手な私も簡単にできる、フルーツタルトの作り方

モノを増やさないクリスマス

週末にクリスマスの飾りつけをしました。 我が家の玄関。 最近、飾りつけは最近あまりしないですが クリスマスはやっぱり、子供にとっても楽しみなビッグイベントのひとつ。 「サンタさんほんまに来るかな〜」 なんて話しながら一緒に飾り付けしました。

ブログ記事一覧

プロフィール メッセージ・お問い合せ
TwitterInstagramfeedly

広告